スワイプするだけで自分にあった服がレコメンド!Tinder風UIの注目ファッションアプリ

記事画像

最近のスマートフォンアプリで1つのトレンドになりつつあるのが、Tinder風のUI。スマホならではの“スワイプ”などを上手く使った、スマホからでも快適にサービスを楽しめるための仕組みを利用しているサービスが増えてきている。 「Mallzee」というサービスも、そんな仕組みをファッションECに適用した今注目を集めているサービスだ。 200以上のブランド、200万以上の商品を検索することが可能で、簡単に購入することも可能であるし、ただ単にトレンドのチェックなどにも使うことができる。 加えてこのサービスの2つの大きな特徴を紹介したい。 1つは、スワイプすればするほど、自分にあった服がレコメンドされるという機能。Mallzeeでは、表示されている服に対して、好きか嫌いかを投稿する。方法は簡単で、好きなら右に、嫌いなら左にスワイプするだけ。それに合わせて自分に合ったものがレコメンドされるようになる仕組みだ。 もう1つの特徴は購入する前にその服をどう思うか友人に投票してもらえる機能。悩んだ場合には、複数の友人にこの服が良いか悪いかを尋ねることができるため、客観的な意見を気軽に聞くことが可能だ。 イギリス発のこのサービスは、ユーザー数も順調に伸びてきていて先日には資金調達も実施。スマホ時代に合ったファッションECサービスとして是非チェックしてみてほしい。 Mallzee

もっと続きを読む