アナとエルサが実写化された画像の「これじゃない感」をご覧あれ / 『アナと雪の女王』が米国ディズニー・オン・アイスに登場

記事画像

もう当サイトでも何度も記事として取り上げているディズニー・アニメ『アナと雪の女王』関連の話題。日本でも大ヒット上映中で、まだまだその熱は冷める気配がありません。 そんな『アナ雪』、なんとアメリカのディズニー・オン・アイスに登場することが決定! シカゴやボストン、ブルックリンなど全米各地での上演が予定されています。 ディズニー・オン・アイスは、ディズニーキャラクターに扮したフィギュアスケーターたちが、ディズニー映画のストーリーや音楽に合わせてパフォーマンスを行うアイスショー。そりゃあこれだけのドル箱コンテンツだし、もとの設定自体が雪や氷に関係する話だし、『アナ雪』がディズニー・オン・アイスの演目になるのは“満を持して”と言ってもよいでしょう。 インスタグラムの「ディズニー・オン・アイス」公式ページには早くもアナ役とエルサ役の二人が並ぶ画像がアップされています。アナとエルサが実写になったらどんなふうになるんだろう……ワクワクしちゃいますね! ワクワク……ワクワク……。 と思って見てみたら、あ、あれ……。想像していたアナやエルサの年齢よりも、ちょっぴり高く……いや、はるかに超えてしまっているような。 正直、ちょっと期待を裏切られた感は否めませんが、これはアイスショー。顔がアナとエルサに似ているかどうか、服装が映画どおりかどうかは重要視してはいけないのでしょう。ショー自体はきっととても素敵なものになるはずです! 事実、インスタグラムの画像には 「マジでマジでマジでーーーーーっ!? 行かなきゃ!!」 「待ちきれない! 娘と姪が気に入るはずよ」 「南カリフォルニアに来るのはいつ!?」 などファンから喜びの声があがっています。 公演は今年9月5日、フロリダ州のオーランドからスタート。映画館だけでなく今度はステージでも“レリゴー旋風”が巻き起こるかと思うとなんとも楽しみですね。いずれは日本でも公演してほしいーっ! 参照元:「ディズニー・オン・アイス」公式サイト、インスタグラム 執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

もっと続きを読む