モノを「持ちすぎない」暮らし♪ 部屋も収納もシンプルに見せるコツ

記事画像

ミニマリズムとは “簡素なほど複雑で美しい” という考え方。インテリアコーディネートにおいては、色遣い、家具や装飾品のデザイン、それらを置く数を最小限まで押さえて機能的な美しさを目指すことを言います。決して華美ではありませんが、シンプルで品質の良いものに囲まれた部屋はとても居心地が良いものです。このまとめでは、そんなシンプルな暮らしを実践している家をご紹介します。

もっと続きを読む