もしもエルサとアナが現代っ子だったら…!! 「アナと雪の女王」のふたりに現代ファッションを着せてみたよ! ついでにラプンツェルやメリダも♪

記事画像

日本中で現在大フィーバーを巻き起こしている、ディズニー映画「アナと雪の女王」。 雪の女王ことエルサは煌めくブルーのドレス、アナは紫のロープをまとった活動的でありつつもクラシックな装いが印象的ですが、もしも彼女たちが現代っ子だったなら、一体どんなかんじなのかしら。 そんな妄想を見事具現化してしまったのが、「Tumblr」ユーザーのPunziellaさん。見ればエルサもアナも、完璧なまでに、現代の洋服を着こなしているではありませんか! レーシーな薄いピンク色のセットアップに身を包んだエルサは、息をのむほど艶っぽくて、思わず見惚れてしまうほど。無造作にまとめた髪の毛が、まさに「おねえさん」な雰囲気で、ちょっぴりドキドキしちゃう。 一方アナは、その明るく活動的な性格を彷彿とさせる、めちゃんこキュートなコーディネートで登場。 おだんごにした髪とカラフルなトップス、遊び心満載、オモチャのようなネックレス。でもふんわりとしたスカートで、女らしさも忘れません。全体をパープルでまとめたので、トレードマークである赤毛との相性も、言うまでもなくバッチリですっ。 Punziellaさんは彼女たちのほかにも、「塔の上のラプンツェル」のラプンツェルや「メリダとおそろしの森」のメリダなど、他ディズニーキャラクターの現代っ子バージョンも多数発表している模様。いずれも秀作揃いなので、ぜひそちらも合わせて、お楽しみくださいねっ。 参考元:Punziella 執筆=田端あんじ (c)Pouch

もっと続きを読む