いま“学芸大学ガード下”が熱い!パリの新感覚古着&コーヒー店がオープン

記事画像

「CHOOSE, WEIGH, AND AWAY!」~選んで、量って、買うだけ!~をスローガンにした、パリ発の新感覚古着ショップ「KILO SHOP(キロ・ショップ)が、東京、学芸大学駅高架下に5月23日オープンする。 東京急行電鉄は、2004年まで事務所として使用していた東急東横線の高架下の建物を、“ガード下”の懐かしい雰囲気を生かしつつリニューアル。 祐天寺駅―学芸大学駅間の高架下は、「Gakudai-Yokocho 学大横丁」と名付けられ、人気ラーメン店「青葉」や、気軽においしいお酒や食事が楽しめるお店、それぞれの個性を打ち出したユニークな店舗が続々とオープンしている。 今回、そんないま注目のスポット、学芸大学駅高架下にオープンする「キロ・ショップ」は、“古着の量り売り”という、日本人にとっては珍しいスタイルが魅力。 パリの他、アムステルダム、アテネなどヨーロッパ各地で店舗数を増やしており、巨大な倉庫から毎日インターナショナルな古着が供給されるそう。 1万点以上の在庫を誇るという店内を巡れば、個性派のあなたもきっとお気に入りの一品が見つかるだろう。 さらに、同エリアには、人気コーヒーショップ「STREAMER COFFEE COMPANY(ストリーマー・コーヒー・カンパニー)」の同時出店も決定。 「ストリーマー・コーヒー・カンパニー」は、2008年シアトルで行われた「フリーポア・ラテアート・ワールドチャンピオンシップ」で、アジア人初&大会歴代最高得点でワールドチャンピオンになった澤田洋史のお店。 その世界が認めた技術と味わいもさることながら、大きな吹き抜けの開放的なインテリアは、休日のリラックスタイムにぴったりだ。 学芸大学駅高架下だけでなく、いま東京のあちこちで、おもしろい動きが見られる“ガード下”。 散歩が楽しい新緑のシーズン、今度の休日はこんな高架下めぐりに出掛けてみてはいかが? KILO SHOP http://kilo-shop.fr/en KILO SHOP TOKYO(Facebook) https://www.facebook.com/KILOSHOP.Tokyo STREAMER COFFEE COMPANY http://streamercoffee.com/ The post いま“学芸大学ガード下”が熱い!パリの新感覚古着&コーヒー店がオープン appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

もっと続きを読む