[狭小空間]広く見せるコツは「直線」と「丸み」の使い方にあった!

記事画像

部屋がひとつしかない1Kアパートでは生活スペースも友達を通すのも同じお部屋。広く見えて、雑多な感じがしない居心地がいいコーディネートをしたいですよね。ご紹介するこちらのアパートは家具などの直線の向きを気をつけることでお部屋を広くみせ、モダンとアンティークの組み合わせで自分らしさを出した素敵なアパートです。スウェーデンのお家なので伝統的な北欧アイテムも所々に使われています。

もっと続きを読む