自分の足に合わせて作る、チーズフォンデュみたいな“とろける靴”

記事画像

フラットシューズやコンフォートシューズと呼ばれる靴は世に多く出回っているけど、本当にしっくりくる一足はなかなか見つからないもの。 オーダーメイドも憧れるけど、高いし面倒そうだし…と諦めていた人に、ユニークな新型フットウェアをご紹介! このツルンとした不思議な靴は、日本人デザイナーのSATSUKI OHATAさんが、先月開催された「Milano Salone Satellite(ミラノ・サローネ・サテリテ)2014」で発表したもので、その名も「Fondue Slipper(フォンデュ・スリッパ)」! “フォンデュ”は、日本でもおなじみのメニュー“チーズ・フォンデュ”からとったそうで、名前からしてユーモラスだ。 その特徴は、簡単にベストフィットの一品が作れる点。 作り方は、まるでチーズ・フォンデュのようにとろけるポリ塩化ビニルの液体に足を浸して、あとは乾かすだけ! 固まった足型は、そのままスリッパとして使用可能で、室内履きとしてだけでなく、外履きにもなるそう。 また、ペンで模様を描いたり、切り込みを入れてみたり、アレンジは自由自在。カラーもイエロー、レッド、ブルー、ホワイトなどさまざまなチョイスあり。 さらに、さっと水洗いするだけですぐに汚れを落とすことができるのも嬉しいポイントだ。 現在は、見本品が存在するのみだが、今後はおウチで簡単に作れるキットを販売予定だそう。 見た目もキュートで、履き心地もよさそうなこのスリッパは、価格面や安全面さえクリアできれば、世界のヒットアイテムとなれるかも!? 今後の展開が楽しみな、遊び心あふれるアイテムだ。 SATSUKI OHATA http://satsuki.co/fondueslipper.html The post 自分の足に合わせて作る、チーズフォンデュみたいな“とろける靴” appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

もっと続きを読む