鮮やかな手さばきと美しいラテアートにうっとり……スゴ腕バリスタ動画を発見ッ!

記事画像

突然ですが、記者(私)は、「手の動き」フェチです。 それが男性であろうと女性であろうと、手、そして指先の動きが美しいひとを見るとぼ~っと見惚れてしまう習性がありまして、そういった方に出会うと脳が痺れるような感動を覚えてしまいます。 中でも職人さんの手の動きは、最たるもの! というわけで本日みなさまにご覧いただくのは、感嘆のため息しか出ない「スゴ腕バリスタ」動画です。 動画サイトYouTubeに投稿されていたのは、「ゴウシュウ」こと、白馬コルチナ国際スキー場のホテル「グリーンプラザ白馬」で働くバリスタ松本剛宗さんの、華麗なる技の数々。 漆黒のコーヒーの上に真っ白なミルクで描かれた、見事なまでのラテアート。 ハートや木の葉を思わせるモチーフなどが、まるで魔法のように出現する様は圧巻。下描きがあるわけでもないのに、飲んでしまうのがもったいないと心底思ってしまうほどの作品を作りあげるゴウシュウさんの手さばきは、必見です。 これほどまでに高クオリティーな作品を完成させるまでには、相当な鍛錬が必要でしょうし、同時にセンスも要求されるはず。はああ、ゴウシュウさんのラテアート、そしてコーヒーの味を堪能しに、「グリーンプラザ白馬」に出向きたくなっちゃうわぁ……。個人的には、コーヒー豆をマシンにセットする一連の動作も、美しすぎてツボ……。 「食はエンターテイメントである」ということを改めて実感してしまうこと必至な、同動画。いつまでも観ていたくなるスゴ技の数々を、それではたっぷりと、お楽しみくださいませ。 参考元:YouTube 執筆=田端あんじ (c)Pouch

もっと続きを読む