週末どんな本を読もう。何回も読んだあの本、まだ読んだことのないこの本、思い出の本、はじめての本、涙流した本。実に本との関係は人それぞれです。

では、1つ制約を決めるとすれば——
「お出かけの時、どんな本を持って行きますか」

神奈川県の三崎町にある、耳をすませば波音が聞こえるちいさな本屋・出版社の「アタシ社」から、そんな外に持って出かけたくなる珠玉の本をご紹介します。