ぜんぶ行ってみたい! 吉祥寺でスイーツが自慢のカフェ7店

吉祥寺でスイーツが自慢のカフェ

住みたい街ランキング常連の吉祥寺は、おでかけスポットとしても大人気です。そんな吉祥寺で、お買いものやお散歩の合間に立ち寄るのはもちろん、わざわざお目当てにして出かけたいおいしいスイーツが食べられるカフェを厳選しました。
都会と自然のバランスがほどよい吉祥寺の街のように居心地のよいカフェや、絶品スイーツを扱うお店など、選りすぐりの7店。どこへ行こうか絞れない方はカフェ巡りもおすすめですよ。

【北口】ウッドベリーズマルシェ

◎吉祥寺でヨーグルトのおいしさに目覚める! ヨーグルト専門のカフェ

「ウッドベリーズマルシェ」の店内
開放的で居心地のいい店内

吉祥寺駅・北口から徒歩約4分の場所にある「ウッドベリーズマルシェ」は、できたての「生フローズンヨーグルト」を楽しめるカフェ。大きなガラス窓から差し込む陽の光が心地よい店内です。

「ウッドベリーズマルシェ」の生フローズンヨーグルト
生フローズンヨーグルトSサイズ(税込350円)

看板メニューの「生フローズンヨーグルト」は22年にわたり吉祥寺で愛されてきたヘルシースイーツ。

生フローズンヨーグルトの「生」とは、乳酸菌が生きたヨーグルトという意味で、加熱殺菌をしていないため、ヨーグルトのコクや爽やかな酸味など、豊かな風味を味わえます。
サイズは、 S(税込350円)、M(税込420円)、ダブル(税込580円)の3種類 。味は定番のヨーグルトやミックスベリーに加え、旬の果物を使った限定フレーバーもあります。

「ウッドベリーズマルシェ」のSサイズのフルーツパフェ
フルーツパフェSサイズ(税込600円)

そのほか、自家発酵のヨーグルトを使ったサンドイッチや、農家から直送される旬のフルーツを使ったヨーグルトパフェもおすすめ。舌の上ですっと溶けるヨーグルトのなめらかな食感とおいしさをぜひ一度味わってみて。

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

生フローズンヨーグルトのパフェでひんやり休憩 ― 吉祥寺のカフェ「ウッドベリーズマルシェ」

生フローズンヨーグルトのパフェでひんやり休憩 ― 吉祥寺のカフェ「ウッドベリーズマルシェ」

おしゃれなカフェが多い吉祥寺。街歩きの休憩に、ヘルシーでさっぱりしたスイーツが食べたいな。そんな気分にぴったり…

2019-09-02 11:00

「ウッドベリーズマルシェ」店舗詳細

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-14
TEL:0422-27-1981
営業時間:11:00-21:00(L.O. 20:00 ※フローズンヨーグルト以外 )
定休日:年末年始
https://www.woodberrys.co.jp/

【北口】コマグラカフェ

◎時間によって楽しみ方も変わる、フルーツパフェが絶品のカフェ

「コマグラカフェ」のカウンター
カウンターがあるのでおひとりさまでもOK
画像提供:コマグラカフェ

おいしいスイーツも食べたいし、居心地の良さも譲れない。そんなカフェ好きの方を満足させてくれるお店が、吉祥駅・北口徒歩約5分の場所にある「コマグラカフェ」。

”ごちゃまぜ空間”がコンセプトの「コマグラカフェ」は、実家に帰ったようにほっこり、のんびりと過ごせるカフェです。21時まで営業しているので「夜カフェ」にもぴったり!

「コマグラカフェ」の「季節のフルーツパフェ」
「季節のフルーツパフェ」。夏は白桃のパフェが人気でした
画像提供:コマグラカフェ

そんなコマグラカフェの看板メニューは、旬のフルーツを贅沢に使用したパフェ。桃や杏、さくらんぼにプラムなど、季節ごとにジューシーなフルーツをたっぷりと味わえます。

また、開店から11時半まで楽しめるモーニングメニューも人気。もちきび入りのビスケットに自家製あんこと発酵バターをはさんだサンドは、甘さと塩気のバランスが絶妙な一品です。

「コマグラカフェ」店舗詳細

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-28 大住ビル3F
TEL:0422-23-6450
営業時間:10:00-21:00 ※予約不可
Morning:10:00-11:30 ※平日のみ
定休日:不定休 
Instagram

【北口】 LIBERTÉ PÂTISSERIE BOULANGERIE( リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー)

◎ パリの人気 パティスリー・ ブーランジェリーのスイーツを吉祥寺で堪能

「LIBERTÉ P TISSERIE BOULANGERIE」の2Fカフェの店内
画像提供:LIBERTÉ PÂTISSERIE BOULANGERIE

吉祥寺・北口から徒歩7分にある「LIBERTÉ PÂTISSERIE BOULANGERIE(リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー)」は、パリでも人気のパティスリー・ブーランジェリー「LIBERTÉ」の日本1号店。

オープン工房からスイーツやパンの香りが漂う1F。階段を上がると、2Fには、開放感あふれるカフェスペースが現れます。

「LIBERTÉ P TISSERIE BOULANGERIE」のタルトタタン
タルトタタン(税抜560円)※ドリンクセット(税抜920円)
画像提供: LIBERTÉ PÂTISSERIE BOULANGERIE

人気のスイーツは、季節のリンゴを丸ごと1個使った「タルト タタン」。砂糖とジンジャーのみでじっくりと焼き上げたリンゴ本来の味わいと、まろやかな酸味がおいしいクレームラフィネ(発酵した生クリーム)のバランスがたまりません。

「LIBERTÉ P TISSERIE BOULANGERIE」の店内のみで提供されるティラミス
ティラミス-アフォガード“デュオ”(税抜1,050円)※ドリンクセット(税抜1,250円)
画像提供: LIBERTÉ PÂTISSERIE BOULANGERIE

また、これからの季節は「ティラミス-アフォガード“デュオ”」もおすすめ。パティシエとドリンクスタッフが考案したチョコレートソースとエスプレッソをかければアフォガードに早変わりするティラミスは、ひとつで2種の味わいを楽しめるぜいたくなスイーツです。

「LIBERTÉ PÂTISSERIE BOULANGERIE」店舗詳細

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-3
営業時間:11:00-19:00 ※予約不可
定休日:なし
https://libertejapon.com/

【北口】K’s&Brownie(ケーズアンドブラウニー)

◎ ブラウニー好きは吉祥寺へ。 しっとり濃厚なブラウニーを味わえる専門店

「K’s&Brownie」の売り場ショーケース
おいしそうなブラウニーがずらっと並んだショーケース
画像提供:K’s&Brownie

一度食べたら忘れられない、しっとり濃厚なブラウニーに出合える「K’s&Brownie(ケーズアンドブラウニー)」は吉祥寺駅から徒歩約7分、赤い自転車が目印のブラウニー専門店です。

鼻をくすぐるブラウニーのあまい香りに包まれた店内には、オリジナルブレンドのコーヒーを片手にブラウニーを楽しめる小さなイートインコーナーがあります。

「K’s&Brownie」の焼き上がったブラウニー
ブラウニー オリジナル(税込300円)、その他の種類は税込350円
画像提供:K’s&Brownie

ブラウニーは、オリジナル、チョコチャンク、クリームチーズ、ピーナッツバターの全部で4種。さらに、オレンジやココナッツなどの旬の素材を使った季節限定の味も登場します。

一番人気はオリジナル。しっとりと焼きあがった生地に、ナッツの香ばしさや食感がアクセントになった王道の味わいです。焼きたてサクサクのブラウニーが店頭に並ぶ開店直後にぜひ訪れてみて。

「K’s&Brownie」店舗詳細

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-7-3
営業時間:11:00-18:00
定休日:水・その他不定休有り
Instagram

【南口】inoka(イノカ)

◎ 可愛いパッケージ&チョコミントラテが話題のテイクアウト専門カフェ

「inoka」の店内
ミントグリーンの壁が印象的な店内
画像提供:inoka

井の頭公園で散策を楽しむ際にぜひ訪れたいカフェが、「inoka(イノカ)」。女の子のイラストがかわいいドリンクのパッケージと、爽やかな甘さがクセになるチョコミントラテが話題のお店です。

井の頭公園内という立地のよさも魅力のひとつ。ガラス窓から透けて見えるミントグリーンの壁が目印です。テイクアウトが中心の「inoka」ですが、壁に沿って簡易的な椅子も用意されているので店内で飲食することもできますよ。

「inoka」のアイスドリンク
チョコミントラテ(税込600円)
画像提供:inoka

チョコレートのしっかりとした甘さと鼻に抜けるミントの爽やかさがたまらない「チョコミントラテ」は、エスプレッソを使用しているので混ぜて飲むとスッキリとした味わいに変化。最初はそのままで、徐々に全体を混ぜると味の変化を楽しめます。

「inoka」のホットドリンク
かわいいイラストが描かれたドリンクパッケージ
画像提供:inoka

こちらはイメージカラーのミントグリーンとイラストが素敵なホットドリンク用のカップ。
ちなみに、ドリンクを2つオーダーすると持ち手がついたキュートなパッケージのドリンクホルダーに入れてくれるそう。友だちといっしょに訪れて手に入れてみてくださいね。

「inoka」店舗詳細

東京都三鷹市井の頭4丁目1-11 水月ビル1F
営業時間:9:30-18:30 ※雨天・大荒れの場合は早めにCloseする場合もあり
定休日:月(祝日除く)
Instagram

【南口】CARAMEL GHOST PARTY キラリナ京王吉祥寺店(キャラメルゴーストパーティー)

◎ オバケがつくるキャラメルスイーツ!? ユニークなコンセプトの駅近カフェ

「CARAMEL GHOST PARTY キラリナ京王吉祥寺店」の店内
洋館風のデザインがかわいい店内
画像提供:CARAMEL GHOST PARTY

吉祥寺駅から直結の「キラリナ京王吉祥寺」内に、ユニークなコンセプトとキャラメルスイーツが話題のお店があります。

「CARAMEL GHOST PARTY(キャラメルゴーストパーティー)キラリナ京王吉祥寺店」のコンセプトは、キャラメルが大好きなオバケがつくる、絶品スイーツ。店内はキャラメルオバケが住むゴーストハウスを訪れた気分になれる、洋館風のデザインになっています。

「CARAMEL GHOST PARTY キラリナ京王吉祥寺店」のキャラメルバナナソフト
キャラメルバナナソフト(税込648円)
画像提供:CARAMEL GHOST PARTY

人気メニューは「キャラメルバナナソフト」。カップの底にはキャラメルガレットが敷き詰められた、香ばしさがたまらないソフトクリームです。仕上げには「CARAMEL GHOST PARTY(キャラメルゴーストパーティー)」自慢のキャラメルソースが欠かせません。

濃厚なおいしさが楽しめるソフトクリームは、暑い夏が過ぎても楽しみたい一品です。

「CARAMEL GHOST PARTYキラリナ京王吉祥寺店」店舗詳細

東京都武蔵野市吉祥寺南町2-1-25
TEL:0422-29-8581
営業時間:10:00-21:00
定休日:なし
http://caramelghosthouse.jp/

【西口】TarTarT(タルタート)

◎ 食感に癒される! もちふわ新食感のワッフルが食べられるカフェ

「TarTarT」の外観
洗練された都会的な雰囲気の店内
画像提供:TarTarT

もちもちふわふわの食感のワッフルがおいしい「TarTarT(タルタート)」は、JR吉祥寺駅から直結のアトレ吉祥寺内にあります。「TarTarT」では採れたて野菜やハーブ、果物など、吉祥寺近郊の食材にこだわった地産地消が楽しめます。

「TarTarT」の「もちふわタピオカエッグワッフル」
左から:もちふわタピオカエッグワッフル「クワトロベリー(税込1,200円)」、「リッチミルク(税込880円)」、「キャラメルナッツバナナ(税込1,100円)」
画像提供:TarTarT

今年1月に登場して以来、あとを引く食感で多くの人を虜にしているメニューが「もちふわタピオカエッグワッフル」。

ラインナップは、メープルシロップをかけてシンプルにいただく「リッチミルク」に、バナナと自家製キャラメルナッツが相性抜群の「キャラメルナッツバナナ」、たっぷりのフレッシュベリーと濃厚なベリーのコンポートがのった「クワトロベリー」の全3種。新食感スイーツに癒されたい日は、「TarTarT」にぜひ足を運んでみて。

「TarTarT」店舗詳細

東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24
TEL:0422-22-1495
営業時間:9:00-23:00
定休日:なし
http://www.cporganizing.com/tartart/

今度の週末は、吉祥寺のカフェでスイーツを頬ばろう

別腹がいくつあっても足りないくらい、魅力的なスイーツがあふれている吉祥寺。
お昼前に「K’s&Brownie」で焼きたてのブラウニーをつまんでから井の頭公園内をお散歩して、歩き疲れたら「inoka」のチョコミントラテを飲みつつひと休み。そんな風にカフェ巡りするのもいいですね。

今度の週末は、吉祥寺のカフェでのんびりスイーツを頬張ってみませんか?

編集:ハラシマ モエコ

金額など掲載の情報は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

WRITER

ライター

気になるコラム