【今年こそ浴衣を着たい!】着付け~荷物預かりまで完備の浴衣レンタル@原宿

梅雨が明けて、夏本番の東京。「今年こそは浴衣を着てでかけたい!」という方も多いのではないでしょうか。
これからたくさん開催される花火大会も、おしゃれな浴衣で楽しめたらすてきですよね。

浴衣姿と原宿の街

浴衣を着て楽しめる花火大会の記事はこちら

花火の前は観光を楽しもう!浴衣姿が映える関東の2019花火大会7選

花火の前は観光を楽しもう!浴衣姿が映える関東の2019花火大会7選

夏の風物詩、花火大会。今年はどこに行こうかな、誰を誘おうかな、なんて計画をしている人もいるのでは? そこで今回…

2019-08-05 11:00

この記事では、アクセスもよい原宿のお店で利用できる、便利な浴衣レンタルをご紹介します!

浴衣は着たいけれど、ハードルもあって……。

いざ「浴衣を着よう」と思ったときに、ハードルになりがちなのが下記の3つ。

1. 浴衣をもっていない
お気に入りの柄の浴衣を着たい。でも年に1~2回しか着ないから、買うのは迷ってしまう。
毎年違う柄を買うのはちょっと贅沢ですよね。

2.浴衣の着付けがむずかしい
浴衣をうまく着付けできるか心配。帯がとにかく難しそう。
できれば上手な人に着付けてほしい……!

3.荷物が増えると持ち歩きが大変
浴衣のレンタルを利用するにも、持っていった洋服を手に提げて下駄で歩くのは疲れる。
小さな巾着だけ持って、お祭りの屋台フードやおしゃれなドリンクを手に歩きたい!

おしゃれして特別なおでかけにしたいからこそ、悩みなく気軽に浴衣を楽しみたいですよね。

浴衣のレンタル・荷物預かりサービス「YUKATA de Ron Ron」

そんな浴衣の悩みをすてきに解決してくれるサービスが、原宿の真ん中にあるお店で利用できます。

原宿のファッションレンタルショップ「airCloset×ABLE(エアークローゼットエイブル)」では、来店当日の着付けも含む浴衣のレンタルプラン「YUKATA de Ron Ron」を7月27日~9月30日まで提供中。
お店は表参道から1本入った立地で、明治神宮前駅から徒歩約3分。乗り換えに大活躍の表参道駅にも近いので、都内のおでかけで立ち寄りやすい立地です。

「airCloset×ABLE」は、”プロのスタイリストが手がけるパーソナルスタイリング”と、お洋服のレンタルサービスをかけ合わせた体験型のお店。

普段のサービスについて、オープン時の取材の様子はこちら↓

おでかけがもっと楽しくなるきっかけに!「airCloset×ABLE」で新しい自分を発見。

おでかけがもっと楽しくなるきっかけに!「airCloset×ABLE」で新しい自分を発見。

どこへ行くかも大事だけど、何を着ていくかも大事。 週末にいきたいおでかけスポットを紹介しているハレットから、 …

2016-10-14 22:38

広くてきれいなメイクルーム完備のお店なので、着付けのあとにエアコンの効いた店内でゆっくり準備できるのもうれしいポイント。

おしゃれな柄から選べる浴衣は、バリエーション豊富!

浴衣を選ぶ様子

当日か一泊二日か、で選べる浴衣のレンタルプラン。柄に迷ったら、お店のスタイリストさんに選んでもらうことも可能です。
普段浴衣を着慣れていない人でも、プロの目線で似合う浴衣を選べんでもらえるのは嬉しいですよね。
浴衣を買うのはハードルが高い、買う前に似合う柄を知っておきたい、という人におすすめ。

必要な小物も含んだプランで、着付けもおまかせ!

浴衣の着付けの様子

浴衣レンタルに含まれているアイテムは下記の通り。

浴衣1着/帯/帯締め/帯留め/帯板(前板)/腰ひも/伊達締め

下駄もレンタルオプション、巾着も限定販売のアイテムがあるそうなので、下着だけ持参すれば、かんたんに浴衣姿に変身できます!
もちろん着付けもおまかせ。鏡とにらめっこしながら帯を結ぶのに格闘する必要もありません。

おでかけを満喫できる、荷物預かりサービス!

スタイリストさんに浴衣を選んでもらおう

「airCloset×ABLE」で浴衣の当日レンタルを利用すると、お洋服や靴、かばんなど、必要のない荷物を無料で預かってもらえます。
浴衣姿でコインロッカーを探し回ることなく、スムーズにおでかけできるのは嬉しいですね!
※荷物を引き取れる時間は、月~金は21時まで、土日祝は19時まで。閉店後は利用できないので、帰りの時間にはご注意を。

浴衣のレンタルサービス料金

当日返却:5,500円(税別)
一泊二日:6,000円(税別)
下駄:当日500円(税別)、一泊二日1,000円(税別)
オリジナル巾着(販売):648円(税別)
※一部の小物、30分~40分の着付け代、クリーニング代を含む。
※荷物のお預かりは当日返却の方向けのサービスです。

ご予約・詳細は公式サイトにてご確認ください

浴衣レンタルに加えて、人気スイーツ店の優先プランも!

「airCloset×ABLE(エアークローゼットエイブル)」のお隣には、同じく不動産会社のエイブルが運営する大人気の回転スイーツ食べ放題カフェ「MAISON ABLE Cafe Ron Ron(メゾンエイブル カフェ ロンロン)」があります。

「airCloset×ABLE」の外観

TVやWebメディアでも多くとりあげられ、夏休みなどの時期は3時間並ぶといわれるこちらのお店。
今回おすすめなのは「YUKATA de Ron Ron」と「Cafe Ron Ron」での食べ放題がセットになった特別プラン! 浴衣に着替えたら、待ち時間もなくすぐにお食事が楽しめます(1組4名様以上でのご利用の場合のみ)。ぜひこの機会にかわいいスイーツの食べ放題を体験してみませんか。

浴衣レンタル+Cafe Ron Ronお食事40分セット

当日返却:7,444円(税別)
一泊二日:7,944円(税別)
※一部の小物、30分~40分の着付け代、クリーニング代を含む。
※荷物のお預かりは当日返却の方向けのサービスです。
※1組4名までは着付け後すぐに入店可能。5名以上の場合は、時間を要する可能性があります。

ご予約・詳細は公式サイトにてご確認ください

花火大会に夏祭り……夏を満喫するなら浴衣でおでかけ!

今週末、8月10日(土)は、毎年100万人が楽しむともいわれる神宮外苑花火大会。「airCloset×ABLE」からならアクセスもよいので、浴衣で移動するのも安心です。
また、これから9月にかけては都内各所で花火大会や夏のお祭りが開催されます。乗り換えにも便利な原宿・表参道で浴衣に着替えてからいくのもいいですね。
いつもより少し背筋の伸びる粋な浴衣姿で、夏のおでかけを楽しみませんか?

YUKATA de Ron Ronのイメージ

ひとり暮らしの女性を応援する「MAISON ABLE(メゾンエイブル)」

「airCloset×ABLE」・「Cafe Ron Ron」は、不動産会社のエイブルが運営する、ひとり暮らしの女性を「衣食住」で応援するブランド「MAISON ABLE」のお店。
国内の賃貸物件でひとり暮らしをしている女性なら、誰でも入会できる会員クラブ「MAISON ABLE  CLUB」では、年会費・入会費無料でさまざまな特典・サービスが利用できます。
その他にも、ひとり暮らしの女性の友だちづくりのきっかけに「カメラ部」や「ヨガ部」などのサークル活動を開催。恋愛応援企画「恋活イベント」も人気なのだとか。
MAISON ABLE の公式LINEアカウントから入会できるので、気になる方は友だち追加してみてくださいね。

[提供:エイブルホールディングス・MAISON ABLE]

YUKATA de Ron Ron(浴衣 de ロンロン)

提供期間:2019年7月27日(土)~9月30日(月)
営業時間:
[浴衣レンタルサービス]airCloset×ABLEにて受付
11:00~18:00(最終受付17:00)
[通常営業時間]
airCloset×ABLE 平日11:00~21:00/土日祝11:00~19:00
MAISON ABLE Cafe Ron Ron 平日11:00~19:00(L.O.18:00)/土日祝11:00~19:00
いずれも定休日なし

東京都渋谷区神宮前 6-7-15
TEL:03-6418-1180(airCloset×ABLE)
※予約の際は、公式サイトの情報を確認の上お問合せください。
公式サイトへ
YUKATA de Ron Ron予約フォーム

気になるコラム