【8月中旬まで】キャンディショップ「papabubble」 から清涼グミと塩キャンディが登場!

バルセロナ発祥の「papabubble(パパブブレ)」は、伝統のアメ細工と、訪れる人を楽しませるパフォーマンスを融合させた「世界一面白いお菓子屋さん」がコンセプトのアート・キャンディショップ。

PAPABUBBLEの内観

都内を中心に、全国に14店舗展開されるお店の店頭では、毎日、職人さんが飴を手づくりする様子を観ることができます。
そんな「パパブブレ」から、暑い日でも思わず口にしたくなる、見た目も味も爽やかな「清涼スイーツ」が登場!  8月中旬までの期間限定にて販売されます。

フルーツの酸味がクセになる清涼バブレッツ

涼しげな見た目の「清涼バブレッツ」は、むっちりとしたゼリーのような食感と、爽やかなフルーツのほどよい酸味が特徴のグミ。リンゴ由来のペクチンを使用しているので、ベジタリアンの人でも食べられます。

papabubbleの清涼パブレッツ
清涼バブレッツ 9個入り(6種入り)1,100円(税込)/15個入り(6種入り)1,600円(税込)

フレーバーは、エストラゴンハーブがほんのり香る「パインクーラー」、柑橘類特有のすっきりとした味わいの「シークワーサーフィズ」、ドライローズを表面にコーティングしたフルーティーな風味の「クリアライチ」、酸味のきいたジューシーな味の「サマーグレープフルーツ」、清々しいドライタイムの香りと柚子本来の風味が楽しめる「フレッシュユズ」、フランス産の海塩を使い、ほんのり塩味を感じる「ソルティウメ」。6種類が販売されます。

3ヶ月も日持ちするので、ちょっとしたプレゼントや手土産にもぴったりです。

フランス産の塩を使用した塩キャンディ

それぞれのフレーバーに合わせて、塩味、酸味、甘味のバランスにこだわった「塩キャンディ」は、フランス産のゲランドの塩を使用しています。

papabubbleの清涼パブレッツの塩キャンディ
塩キャンディ 580円(税込)

フレーバーは、ライチ・梅・グレープフルーツ・スイカの4種類。4ヶ月間、日持ちします。
フルーティーな塩味を楽しめるキャンディは、おいしい熱中症対策としてもおすすめです。

いつでもどこでもご機嫌になれるスイーツ

見た目に涼しいグミやキャンディは、食欲が落ちやすい夏でも口にしやすいスイーツです。コンパクトな大きさでかさばらないから、オフィスで、旅先で、いつでもどこでも楽しめそうです。

papabubbleの夏季限定清涼グミ

papabubble(パパブブレ)の詳細情報

【販売店舗】

中野店/GINZA SIX店/横浜店/大丸東京店/ルミネエスト新宿店 /ルクア大阪店/福岡天神地下街店/仙台パルコ2店/千葉そごう JUNNU店/日本橋店/京王のれん街店/横浜ランドマーク店/青山店/大丸京都店

https://www.papabubble.jp/shop/

 

金額など掲載の情報は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

WRITER

ライター

気になるコラム