【青フラのカフェ・ワークショップ】あじさいでいっぱいの特別な1ヶ月

5月もあっというまにすぎて、そろそろ梅雨入りの時期が気になります。
長雨の気晴らしに、季節の花「あじさい」はぴったりなかわいらしさ。さわやかな色合いも魅力です。

青山フラワーマーケットのあじさい

最近では小ぶりで可憐な品種から大ぶりで豪華な品種まで、いろいろなあじさいが登場しているので、自分らしい色やボリュームを探してみるのもいいですよね。

大人気のフラワーショップ「青山フラワーマーケット」でこの時期おすすめする花もあじさい。
一本から購入も可能とのことなので、お気に入りのグラスに飾るだけでも楽しめます。

青山フラワーマーケットのあじさいのアレンジ

青山フラワーマーケットの、あじさいを主役にした3つの楽しみをご紹介します!

1.青山フラワーマーケット ティーハウスの期間限定・紫陽花スイーツ

青山フラワーマーケットが運営するカフェ、「青山フラワーマーケット ティーハウス」。“温室”をコンセプトにした店内には植物や週替わりで変化する季節の花がいっぱい。
お店のイメージにぴったりのフレッシュハーブティーやエディブルフラワーをトッピングしたカフェメニューを楽しめます。

青山フラワーマーケットのあじさいのアレンジ

色とりどりだけど、どれもやさしい色合い

6/1~6/30の限定メニューが「紫陽花スイーツ」!
ヨーグルトをメインに、ハーブを使ったゼリー、ミックスベリー、グラノーラなどが飾られた色どりあざやかなひと皿。
イメージしたのはあじさいの花ことばである「移り気」。だんだんと味わいが変化するよう、ブルーベリーソースを隠した楽しいスイーツです。

青山フラワーマーケットのあじさいのスイーツ

期間限定の紫陽花スイーツ 1,080円(税込)

店内のディスプレイにもあじさいが登場します。季節を感じる空間を満喫しにでかけませんか。
(あじさいが飾られる予定の期間:吉祥寺店6/1~7、赤坂店 6/10~16、南青山本店6/17~23)

青山フラワーマーケット ティーハウス 青山本店

東京都港区南青山5-1-2青山エリービル1F
電話:03-3400-0887
営業時間:月~土11:00~20:00(L.O19:30)、日・祝11:00~19:00(L.O18:30)、ランチ(平日のみ)11:00~15:00
Webサイト:http://www.afm-teahouse.com/
※ほかに赤坂Bizタワー店、アトレ吉祥寺店

2.フラワースクール「ハナキチ」のブーケレッスン

入会金もなく、1回完結で申込める青山フラワーマーケットのフラワースクール、「ハナキチ」。
6月の代表花は「あじさい」と「クレマチス」。あじさいのまるいフォルムをいかしたラウンドブーケを作るレッスンが開催されます。
はじめての方にもトライしやすいブーケだそうですよ。

青山フラワーマーケットのあじさいのアレンジ

気軽に楽しめるフラワーブーケ。ぜひ一度トライしてみてはいかがでしょうか。

ハナキチ「梅雨空のブーケ」レッスン情報

東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル6F
電話:03-3797-0704
受付時間:月~金10:00~21:00、土・日・祝10:00~19:00
所要時間:90分
レッスン料:Mサイズ 7,776円
Sサイズ 6,480円
レッスン展開期間: 6/1(土) ~6/23(日) ※詳しくはHPをご参照ください
詳細はこちら

3.スペシャルメニューつき。「ハナキチ」のレッスンを「ティーハウス」で!

ここまでご紹介した青山フラワーマーケットのカフェとフラワースクールがスペシャルレッスンを開催。
あじさいとグリーンをあしらった季節のブーケをつくるレッスンの後は、コラボイベント限定のスペシャルプレートメニューと、シーズンティーを楽しめます。

青山フラワーマーケットのあじさいのアレンジ

紫陽花のスペシャルレッスンTEA HOUSE ×hana-kichi

①赤坂
会場;Aoyama Flower Market TEA HOUSE 赤坂Bizタワー店
日時:6月19日(水) 19:00~20:30
料金:5,940円
ご予約方法:サイトのフォーム、店頭、店舗への電話

②吉祥寺
会場:Aoyama Flower Market TEA HOUSE アトレ吉祥寺店
日時:6月21日(金) 19:00~20:30
料金:5,940円
ご予約方法:サイトのフォーム、店頭、店舗への電話

③南青山
会場:Aoyama Flower Market TEA HOUSE 南青山本店
6月25日(火) 19:00~20:30
料金    :5,940円(税込)
ご予約方法:サイトのフォーム、店頭、店舗への電話

こっちもおもしろい

気になるコラム