【3/16-3/24】「アート369フェスティバル」-黒磯駅周辺を舞台にしたイベント開催!

少しずつあたたかくなって、お出かけがどんどん楽しくなる季節。ちょっと足をのばしていつもと違う場所に出かけてみたくなりますね。
そんな気分にぴったりな、好奇心をくすぐる素敵なイベントをご紹介します。

「アート369フェスティバル」メインビジュアル

「アート369フェスティバル」メインビジュアル 画像提供:那須塩原市

テーマは「その先の風景」。初開催の「アート369フェスティバル」

2019年3月16日(土)から24日(日)の9日間、栃木県那須塩原市の主催によるアートイベント「アート369フェスティバル」が初開催!
黒磯駅周辺のカフェやショップを会場に、多彩な6名のアーティストの作品展示やワークショップをおこないます。

第1回となる今回のテーマは「その先の風景」。

近年、個性的なカフェやこだわりのショップが集まる黒磯駅周辺。この地は明治時代、栃木県北部の広大な複合扇状地・那須野が原を開墾し、大規模農場へと拓かれた歴史を持っています。

「アート369フェスティバル」会場MAP

会場MAP。クリックすると拡大して見ることができます! 画像提供:那須塩原市

「アート369フェスティバル」では、この場所で刻まれた歴史をアートに重ね、アーティストも来場者もすべての参加者がイベントをきっかけに「新しい風景」をみつけることを目指しています。

今井麗、川島小鳥をはじめとした6名のアーティストが参加!

参加アーティストは、装画も数多く手がける油彩画家の今井麗さん、写真集が次々と話題になる写真家の川島小鳥さんをはじめとした、以下の豪華な顔ぶれの6名!

1.今井麗(油彩画家)

BUTTER TOAST(2018) 今井麗(参考図版)

BUTTER TOAST(2018) 今井麗(参考図版) 画像提供:那須塩原市

油彩画家。個展や海外のアートフェアを中心に作品を発表。植本一子の著書『かなわない』など、装画も数多く手がける。2012年シェル美術賞本江邦夫審査員奨励賞受賞。2018年初画集『gathering』出版。

会場:① KANEL BREAD / ② Iris bread & coffee
[住所]那須塩原市本町5-2
[営業時間]8:00-18:00
[定休日]火水
http://kanelbread.jp/

2.後藤武浩(写真家)

後藤武浩(参考図版)

後藤武浩(参考図版) 画像提供:那須塩原市

2008年、(株)イイノ・メディアプロ入社。2009年より池田晶紀に師事。2013年独立。雑誌・広告を中心に数々の媒体で活躍する。

会場:③ カネルブレッドギャラリー(KANEL BREAD 工房)
[住所]栃木県那須塩原市本町5-23
[営業時間]8:00-18:00
[定休日]火水

会場:④ salon Chiune
[住所]栃木県那須塩原市中央町1-14
[営業時間]10:00-19:00(冬季期間)
[定休日]不定休(会期中は休み無し)
Instagram

3.中島佑太(アーティスト)

南橘町子ども育成会アーツ前橋バスツアー 撮影=木暮伸也KIGURE Shinya(アーツ前橋『表現の森 協働としてのアート』継続事業) 中島佑太(参考図版)

南橘町子ども育成会アーツ前橋バスツアー 撮影=木暮伸也 KIGURE Shinya(アーツ前橋『表現の森 協働としてのアート』継続事業) 中島佑太(参考図版) 画像提供:那須塩原市

「1人でやらない」をモットーに、ワークショップを手法に活動。身の回りにあるルールや習慣、常識などを、遊びに置き換えて疑ってみるワークショップを多数実施。

会場:③ カネルブレッドギャラリー(KANEL BREAD 工房)
[住所]栃木県那須塩原市本町5-23
[営業時間]8:00-18:00
[定休日]火水
※ワークショップの開催は3月16、17、23、24日、各日11:00〜18:00。
詳細はこちら

4.惣田紗希(グラフィックデザイナー/イラストレーター)

「SEASONS / Summer」(2016) 惣田紗希(参考図版)

「SEASONS / Summer」(2016) 惣田紗希(参考図版) 画像提供:那須塩原市

2008年、桑沢デザイン研究所卒業。音楽関連のデザインや装丁を手がけるほか、イラストレーターとして書籍や雑誌を中心に国内外で活動中。

会場:⑤ Dear, Folks & Flowers
[住所]栃木県那須塩原市高砂町6-5
[営業時間]11:00-19:00
[定休日]木
Instagram

5.金氏徹平(アーティスト)

「四角い液体、メタリックなメモリー」展 金氏徹平(参考図版)

「四角い液体、メタリックなメモリー」展 金氏徹平(参考図版) 画像提供:那須塩原市

様々な文脈にある既成の物やイメージを特定のルールによって収集、コラージュ的手法で元の意味、意図、名前、役割、スケールから開放する作品をつくりあげる。

会場:⑥ トナリギャラリー (1988 CAFÉ SHOZOのトナリ)
[住所]栃木県那須塩原市高砂町6-5
[営業時間]11:00-18:00
[定休日]不定休(会期中は休み無し)
http://www.shozo.co.jp/

6.川島小鳥(写真家)

『未来ちゃん』より 川島小鳥(参考図版)

『未来ちゃん』より 川島小鳥(参考図版) 画像提供:那須塩原市

主な写真集に『未来ちゃん』(ナナロク社、2011)、谷川俊太郎との共著『おやすみ神たち』(ナナロク社、2014)、私家版写真集『道』(2017)、『つきのひかり あいのきざし』(2018)ほか。

会場:⑥ トナリギャラリー (1988 CAFÉ SHOZOのトナリ)
[住所]栃木県那須塩原市高砂町6-5
[営業時間]11:00-18:00
[定休日]不定休(会期中は休み無し)
http://www.shozo.co.jp/

黒磯駅周辺から板室温泉までのびる板室街道が主に「県道369号」であること、那須塩原市の特産品がミルク(369)だということから名付けられたというこのイベント。

おしゃれなお店で過ごす時間を楽しむとともに、アーティストのここでしか見られない作品に触れることのできる貴重な機会です。お見逃しなく!

休日はあたらしいおどろきとワクワクをみつけに、黒磯へ出かけてみませんか?

アート369フェスティバル -その先の風景-

開催期間:2019年3月16日(土)- 3月24日(日)
会場:
KANEL BREAD
Iris bread & coffee
salon Chiune
トナリギャラリー(1988 CAFÉ SHOZO)
Dear, Folks & Flowers
ほか
※イベント詳細は、公式Webサイトをご覧ください。
https://art369fes.bijutsutecho.com/
Instagram / Twitter

気になるコラム