【10/26-10/28】今週末行きたい! おすすめイベント5選

10月もあっというま。陽が落ちる時間もすっかり早くなりました。秋の星座を眺めたり、コスモスに囲まれたり、アートに触れたり……さて、週末はどこへでかけましょうか。

【調布】映画のまち調布“秋”花火2018
【西東京】NIWA JAM 2018
【六本木】六本木天文クラブ
【鴻巣】第20回コスモスフェスティバル
【金沢文庫】金沢文庫芸術祭

①約10,000発で秋を彩る映画と花火

【調布】映画のまち調布“秋”花火2018

映画のまち調布“秋”花火

夏に花火を見られなかった方、秋の花火を楽しみたい方、今週末は調布へおでかけしてはいかがでしょうか。映画の撮影スタジオや関連会社がたくさんある調布は、映画のまちと呼ばれています。そんな調布の花火の名物は”ハナビリュージョン”という映画音楽をテーマにしたプログラム。最大8号玉の大玉を中心とした大スターマインなど約10,000発の花火を打ち上げる予定です。会場には有料席もあるので、ゆったりじっくり花火を楽しみたい方は公式サイトにてチケットのご確認を。帰りの駅は混雑するので、花火終了後に調布の町並みを楽しみながら駅に向かうと時間がずらせるのでおすすめとのこと。

日時:2018年10月27日(土) 17:30-18:30
会場:調布市多摩川周辺 (東京都調布市)
入場料:無料 (有料席もあり)
アクセス:布田会場:京王線「布田」駅より徒歩20分、「調布」駅より徒歩25分 / 京王多摩川会場:京王相模原線「京王多摩川」駅より徒歩10分、「調布」駅より徒歩20分
詳細はこちら:
http://hanabi.csa.gr.jp/

②団地におじゃまします

【西東京】NIWA JAM 2018

NIWA JAM 2018

西東京市ひばりが丘にある”ひばりテラス118”は11月でオープンして3年。それを祝して、今週末『NIWA JAM 2018』が開催されます! 団地の新しい使い方を試したり、住民が出展者になったり。街に関わる人たちによる暮らしをさらに楽しめる企画が集まっています。物販やフード、ワークショップなども充実。さらに、秋の夜空の下で映画を楽しむ『にわシネマ』やカジュアルにお酒を楽しめる夜イベント『BAR,118』など、お昼だけでなく夜も楽しめるプログラムです。ご近所さんとコミュニケーションを取るような気軽さで楽しめるイベントです。

日時:2018年10月27日(土)-10月28日(日) 11:00-21:00 ※最終日は16時まで
会場:ひばりテラス118など  (東京都西東京市ひばりが丘3丁目4−47)
入場料:無料
アクセス:西武池袋線「ひばりヶ丘」駅よりバス10分
詳細はこちら:
https://peraichi.com/landing_pages/view/niwajam2018

③東京の中心地で星座を見上げて

【六本木】六本木天文クラブ

六本木天文クラブ

毎月第4金曜日は六本木天文クラブの日。今週の金曜日の夜、六本木ヒルズで星空観望会が開かれます。事前申し込みは不要なので、会社帰りにふらり訪れて星を眺めるおしゃれな夜を過ごせそうです。また、六本木天文クラブでは星空観望会に加えて星空解説セミナーも開催されています。セミナーの申し込みはすでに締め切られていますが、気になる方は公式サイトにて来月の開催を確認ください。観望会はどなたでも参加できます。カシオペヤ座や秋の四辺形が見られるはず。眠らない街、六本木でこの時季ならではの星座たちを見る。そんな学びのある金曜日の夜を過ごしてみてはいかがでしょうか。

六本木天文クラブ

日時:2018年10月26日(金) 19:00-21:00 ※荒天時中止
会場:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー 屋上スカイデッキ (東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー屋上)
参加費:無料 ※ただし東京シティビュー、スカイデッキへの入場券(一般2,300円)が必要です。
アクセス:東京メトロ日比谷線「六本木」駅1C出口 徒歩0分(コンコースにて直結)
詳細はこちら:
https://tcv.roppongihills.com/jp/tenmon/index.html

④薄紅のコスモスを求めて

【鴻巣】第20回コスモスフェスティバル

第20回コスモスフェスティバル

週末、コスモスいっぱいのお花畑にショートトリップしませんか。埼玉の北部、鴻巣市を流れる荒川の河川敷に1,200万本ものコスモスが咲き誇ります。コスモス畑の近くには日本一長い真っ赤なアーチの橋があり、遠くを眺めると秩父の山々や富士山が一望できるロケーション。春のネモフィラや芝桜に負けず劣らずのフォトジェニックな写真も撮れそうです。「コスモスフェスティバルを通じて鴻巣市がもっと好きになる」をテーマにフォトコンテストも開催しているので、写真を撮る方は応募してみては。そのほか会場では地元野菜の直売やフリーマーケット、ステージイベントを開催します。少し足を伸ばして、秋にしか楽しめない景色を満喫して。

第20回コスモスフェスティバル

日時:2018年10月27日(土)-10月28日(日) 9:00-16:00
会場:コスモスアリーナふきあげ (埼玉県鴻巣市明用636-1)
入場料:無料
アクセス:JR高崎線「吹上」駅より無料シャトルバス
詳細はこちら:http://www.city.kounosu.saitama.jp/kanko/event/1505351423810.html

⑤街がアートに染まる57日間

【金沢文庫】金沢文庫芸術祭

今年で20回目の節目を迎える金沢文庫芸術祭。期間中、横浜市金沢区近郊のさまざまな場所でアート企画が開催されます。9月16日のオープニングフェスティバルを大盛況のうちに終え、現在は各所でアートラリーが行われています。今週末は金沢八景駅近くのベーカリーハウス AOKIにてビーチグラスランプ展が開催されたり、助産院でママたちの文化祭と題した手形足形のカード作りや出産スライドショーが見られたり。11月11日の終了まで、たくさんのクリエイターやパフォーマーによるジャンルもさまざまな作品と出会えるはず。アートに触れ、ときに海から吹く風を感じながら金沢文庫で週末を過ごしてみませんか。

日時:2018年9月16日(日)-11月11日(日)
会場:海の公園ほか (神奈川県横浜市金沢区海の公園10番)
入場料:無料
アクセス:金沢シーサイドライン「海の公園柴口」下車より徒歩8分
詳細はこちら:
https://www.bunko-art.org/home/

編集部より、おすすめイベントのご紹介でした。素敵な週末をお過ごしくださいね。

気になるコラム