【10/20-10/21】今週末行きたい! おすすめイベント6選

haletto 週末の行きたくなるイベント

10月もいよいよ後半戦。気温も落ち着いて、秋の楽しみがたっぷり味わえる時期がやってきました。今週末の東京もお祭りやイベントが盛りだくさん。通勤途中の駅で降りてみて知らなかった街の魅力を知ったり、少し足を伸ばして新しい街の良さを発見したり、お出かけしてみませんか。さて、週末はどこへでかけましょうか。

【銀座】HIDDEN SENSES AT PARK
【逗子】逗子アートフェスティバル2018
【川越】川越まつり
【鎌倉】第6回 鎌倉じゃず祭 〜音のカーニバル〜
【浅草】浅草エーラウンド
【品川】Holiday Circus

①無意識に隠れた感覚を見つける

【銀座】HIDDEN SENSES AT PARK

HIDDEN SENSES AT PARK

銀座 ソニービル跡地に期間限定で開かれているGinza Sony Park。ここで現在開催中のイベントが『HIDDEN SENSES AT PARK』です。日常生活に隠された感覚(Hidden Senses)が体験できる14の展示がされています。たとえば、ちゃんとみたいと近づくと拡大される写真や、覗くだけでポートレートが描かれる鏡など。慣れ親しんだ行動に隠された、感覚を体感できる空間です。銀座でのお買い物の合間に、忙しい日常の最中に。ふらり訪れると一層”何気ない行動”から新しい発見に出会えるかも。

HIDDEN SENSES AT PARK

日時:2018年9月29日(土)-11月4日(日) 10:00-20:00 (10月22日(月)は 18:00 終了)
会場:Ginza Sony Park 地下2階 (東京都中央区銀座5-3-1)
入場料:無料
アクセス:東京メトロ 丸の内線・銀座線・日比谷線「銀座駅」B9番出口直結
詳細はこちら:
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/design/stories/hiddensenses_park/

②町が、アートになる

【逗子】逗子アートフェスティバル2018

「ぼくたちのうたがきこえますか」空に一番近い海 公開制作

逗子の街がアートでいっぱいになる『逗子アートフェスティバル2018』が開催中。海と山に囲まれ、自然と調和した文化を愛する人が集まる逗子の街。2013年から街を挙げて開催されていたアートフェスティバルですが、今年の開催は一旦白紙になったことで話題に。その後、市民や有志が立ち上がることで開催されることになりました。あらゆるところで作品が見られるので、散歩するだけでもいろんなアートに触れる体験ができます。今週末はJR逗子駅前のビル屋上に作られたインスタレーション空間で展開されるスペシャルパフォーマンス公演を実施(こちらの入場料は1000円。詳しくは公式サイトにて)。週末のショートトリップにいかがでしょうか。

日時:2018年10月15日(金)-10月28日(日)
会場:逗子市内各所 (神奈川県逗子市)
入場料:無料(一部の公演、ワークショップを除く)
アクセス:JR横須賀線「逗子」駅・京急逗子線「新逗子」
詳細はこちら:
http://zushi-art.com/

③江戸から伝わる豪華絢爛を目撃する

【川越】川越まつり

平成29年 川越まつり 写真コンクール 川越市長賞「小江戸の祭り」小池 基夫さんの作品

370年の歴史を超え、今年も小江戸川越では『川越まつり』が開催されます。「川越氷川祭の山車行事」は国指定重要無形民俗文化財にも指定されていて、蔵造りの町並みを舞台に、豪華絢爛の山車行き交う様子はまさに圧巻。ですが、昼と夜では見せる顔が違います。お昼は山車の人形や彫刻や幕の刺繍などをじっくり楽しめ、夜は「曳っかわせ(ひっかわせ)」と呼ばれる数台の山車が囃子で競演、提灯を高々と振り上げて乱舞します。土曜日は19時ごろ、日曜日は18時半ごろから行われるので、まつりが最高潮に盛り上がる様子を目撃してみては。

日時:2018年10月20日(土)-10月21日(日)
会場:川越氷川神社など (埼玉県川越市宮下町)
入場料:無料
アクセス:JR川越線・埼京線、東武東上線「川越」駅 / 西武新宿線「本川越」駅より徒歩
詳細はこちら:
https://kawagoematsuri.jp/

④古き良き日本とジャズが共鳴する夜

【鎌倉】第6回 鎌倉じゃず祭 〜音のカーニバル〜

鎌倉では今週末『鎌倉じゃず祭』が開かれます。夕方から夜の時間をたっぷり使って、一流のミュージシャンらの演奏を楽しむ時間を過ごしてみてはいかがでしょう。舞台は鎌倉材木座にある光明寺。本堂の前の階段をステージに、インストゥルメンタルの4人組「JABBERLOOP」や藤沢市出身のジャズバイオリニスト寺井尚子さん率いるカルテット、地元在住の有坂美香さんがゴスペルを披露するなど、秋の高い空に抜ける音楽が楽しめるはず。音楽はもちろん、今年は会場内の装飾にもこだわって暗くなったあとも温かな光に包まれるような演出もされています。古都鎌倉とジャズの融合を楽しんで。

日時:2018年10月20日(土) 16:00-20:00 ※会場は15:00
会場:鎌倉材木座 浄土宗大本山 光明寺 (神奈川県鎌倉市材木座6-17-19)
入場料:前売り 3,500円、当日 4,000円 ※中学生以下は無料、材木座在住者向け地元割あり
アクセス:JR横須賀線「鎌倉」駅下車、バス7番のりばより小坪経由逗子駅ゆき「光明寺前」バス停下車 徒歩1分
詳細はこちら:
https://kamajazz.jp/

⑤意外と知られていない浅草の顔と出会う

【浅草】浅草エーラウンド

今週末の浅草で開催されるのは、革とモノづくりの祭典『浅草エーラウンド2018秋』です。浅草や奥浅草は150年続く革靴の生産地であるという意外な一面があります。この3日間、普段は一般には公開されていない革靴づくりの現場を巡ることができたり、隅田川沿いに設営されるマーケットエリアでワークショップや買物を楽しんだりと普段は見つけられない浅草の一面や魅力に出会えます。革職人からファミリーまで楽しめるイベントになっているので、公式サイトで予習したりふらりと訪れたり、それぞれの楽しみ方で過ごしてみては。下町グルメも楽しめますよ!

浅草エーラウンド

日時:2018年10月19日(金)-10月21日(日) 10:00-18:00 ※最終日は17:00まで
会場:浅草、奥浅草一帯
インフォメーションデスク:隅田公園リバーサイドギャラリー(東京都台東区花川戸1-1)
入場料:無料
アクセス:東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線・東武スカイツリーライン「浅草駅」 徒歩1分
詳細はこちら:
http://a-round.info/

⑥好きなもの全部に囲まれたい!

【品川】Holiday Circus

FUDGE Holiday Circus

五感すべてでおしゃれを体験できるファッションイベント『Holiday Circus』が天王洲アイルで開催されます。 ”MIX and MUCHごちゃまぜる!”が今回のテーマ。古今東西、色や柄、音楽、お酒……とあらゆるものをごちゃまぜに、ファッション・アクセサリーのブースや音楽・映画などの催し物を楽しめます。昨年もオーガナイザーを務めた雑誌の「FUDGE」に加えて、「men’sFUDGE」、「onkul」、「kiitos.」も参加。自分の好きを妥協しない人にぴったりな、幅広いジャンルのファッションが楽しめるイベントです。入場にはイベント名がプリントされたオリジナルトートバック付きの前売りチケットが必要。当日券の販売は現在未定なので、気になる方は事前に公式サイトをチェックしてみて。

日時:2018年10月21日(土)-10月22日(日) 12:00- ※2日目は11:00から
会場:天王洲キャナルイースト (東京都品川区東品川2-1)
入場料:1,000円(オリジナルトートバッグ付き前売り券)
アクセス:りんかい線・東京モノレール「天王洲アイル」駅より 徒歩5分
詳細はこちら:
http://hc.fudge.jp/2018/

編集部より、おすすめイベントのご紹介でした。素敵な週末をお過ごしくださいね。

気になるコラム