【災害と住まいに関する情報】CHINTAI情報局の取り組みについて

いつもhalettoをご覧いただきありがとうございます。

このたびの平成30年9月北海道胆振東部地震において、亡くなられた皆さまのご冥福をお祈り申し上げます。
また、平成30年に起きた震災・豪雨等の被害に遭われた皆さまとそのご家族に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興をお祈り申し上げます。

haletto編集部より読者のみなさまへ、運営会社である株式会社CHINTAIの取り組みについてお知らせいたします。

賃貸住宅情報サービスを運営するCHINTAIのWebメディア「CHINTAI情報局」では、このたびの震災・豪雨等の災害に際し、被災時の緊急対応・住宅支援情報について紹介する記事を掲載しています。万が一の場合はもちろん、もしもの備えとしても、どうかご一読ください。

内容は随時更新されますが、2018年9月10日時点の内容は下記のとおりです。

・罹災証明書(りさいしょうめいしょ)の発行方法
・地震保険の適用範囲と適用方法
・災害の被害に遭った方への税金の免除について
・住居の被害を補填する「被災者生活再建支援法」

※こちらの記事は官公庁の情報を基にCHINTAI編集部が作成したものです。
情報は平成30年9月10日時点での最新情報です。参照した情報元の更新情報も併せて記載しておりますので、各省庁・自治体等のHPをご確認ください。

金額など掲載の情報は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるコラム