【7/8】古民家で和菓子を食べる大人のなつやすみ

いよいよ夏到来。暑い毎日に、癒しのひとときはいかがですか。

halettoでコラム「東京縁側日記」を連載していた縁側愛好家の成瀬夏実さんと、和菓子コラム「こうえんとわがしとわたし」を連載しているせせなおこさんの共同主催イベントが7月8日に開催されます。

最近、鎌倉に移住してきたばかりだという成瀬さんが、たくさんの人に鎌倉の古民家で過ごしてもらいたいという想いから、今回のイベントを企画したのだそう。

第一回目となる今回は、「古民家の縁側で和菓子を食べよう!」というテーマをもとに、和菓子女子のせせなおこさんをお迎えして、涼しさを感じられる和菓子を楽しみます。用意される和菓子は、小町にある「美鈴」、長谷にある「力餅屋」、西鎌倉にある「茶の子」から一つずつ。

場所は、長谷観音に向かう道に佇む「古民家スタジオ・イシワタリ」。昭和2年に住居兼事務所として建てられ、今もなお当時の趣を残しつつ写真館として、時にはウェディング会場として、また時にはワークショップやトークイベントの会場として、たくさんの方に利用されています。

イベントは、完全予約制の出入り自由。鎌倉文学館や、鎌倉彫寸松堂、海へも歩いていける距離なので、鎌倉散策の休憩に、古民家で涼しい風に当たってみてはいかがでしょう。

古民家で和菓子を食べる大人のなつやすみ

開催日時:2018年7月8日(日) 11:00-16:00
会場:古民家スタジオ・イシワタリ (神奈川県鎌倉市長谷1丁目1-6)
参加料:2,000円
詳細・申し込みはこちら:
https://kominkadewagashi.peatix.com

気になるコラム