haletto houseで「職場」を共有する - #腰越ノマド合宿

haletto編集長の三宅が連載するコラム「スナックあさこ」では、三宅が日々思う暮らし方や住み方などをエッセイとして綴っています。

今回ご紹介しているのは、haletto houseで行った「#腰越ノマド合宿」という挑戦。
フリーランスとして働く周りの人を集めて、haletto houseを「職場」として共有してみました。

vol.06 まだ知らない街で暮らした3日間 ― #腰越ノマド合宿 で出会う「あたりまえの暮らし」

朝早く起きて、夜は早く寝る。食事は一人じゃなくて、みんなで食べる。誰かが来たらお茶を淹れて、帰るとき

2018-03-13 10:00

記事の中では、haletto houseがはじまった理由にもふれています。
是非ご覧になってみてください。