フリーランスの方へ。仲間同士が集まる新しい「職場」に

フリーランスは、働き方はもちろん人それぞれ。多くの場合、自宅やシェアオフィスなどで、一人で仕事をこなしているのではないでしょうか。働く場所や時間を自由に選べるのはフリーランスのメリットのひとつ。でも、ときには誰かと時間を共有しながら仕事をしてみませんか。
鎌倉・腰越(こしごえ)にある宿泊施設“haletto house”は、フリーランスのみなさんの新しい「職場」としての活用もご提案しています。

みんなで「暮らすように働く」家

神奈川県鎌倉市の小さな漁港町・腰越(こしごえ)にある “haletto house”は、築40年以上の空き家をリノベーションした宿泊施設です。最寄り駅は江ノ電の腰越駅。江ノ電で鎌倉駅から約20分、江ノ島駅からは約2分の距離です。にぎやかな観光地である鎌倉に対して、腰越は有名な街ではありません。豊かな自然と歴史、湘南の海の恵みと、地に足の着いた人々の営み。
ゆったりとした時間が流れていて、ちいさな宿には静かな環境が整っています。

haletto houseに仲間同士集まって、一緒に「職場」を共有しませんか。合宿のように仕事に取り組めば、いつもと違ったアイデアが浮かんでくるかもしれません。

haletto houseは、「家」の中で「暮らすように働く」ことができる場所です。

1階のリビングは、打ち合わせなどみんなで仕事をしたいとき。2階の机では、一人で集中して仕事をしたいとき。自分の家でお気に入りの場所を探すように、そのときの気分に合わせて仕事をすることができます。もちろん、wi-fiも完備しています。

haletto houseは、宿泊を生かしたイベントでの利用もおすすめです。たとえば、カメラマンやカメラ好きの方で集まって、朝昼晩それぞれの時間帯を楽しむカメラ講習会。たとえば、プログラマーやWebデザイナーが集まって課題に取り組むハッカソン。決して大きな会場ではありませんが、交流が生まれる使いやすい空間です。

コミュニケーションも大切な仕事。夜は仲間と乾杯!

夜になると、通り沿いに連なる居酒屋に明かりが灯ります。近くの海で獲れた海鮮や、地のお野菜などに舌鼓。仲間とともに、励ましあいながら仕事をこなしたあとの一杯は格別です。

haletto houseには周辺のお店などが掲載されたMAPもご用意しています。

もちろん、夜は室内でゆっくり過ごすこともできます。近所に品揃えの良いスーパーや魚屋さんなどがあるので、覗いてみるのもいいでしょう。

東京から約1時間半。気軽に足を延ばして、海のそばで仕事をしよう

腰越駅は、東京駅からも、新宿駅からも、電車で約1時間半。いつもの通勤から少し足を延ばすだけで都会の喧騒から離れ、海と広い空に囲まれた静かな街で仕事ができます。

仕事道具を持ち込めば、ここはあなたのためのオフィス。
波や風の音に耳を傾けながら、机に向かってみてください。いつもとは違ったアイデアが浮かんでくるかもしれません。

仲間が集まる新しい「職場」として、ぜひご活用ください。