【5/12-13】今週末行きたい! おすすめイベント6選

ゴールデンウィークも、あっという間。「あぁ、休みが恋しいな」そんな時こそ平日はたくさん頑張って、週末には一番心地良いと思う服を着て、好きな場所へお出かけしてみてください。好きなものに囲まれると、いつの間にかパワーが溢れ、来週に向けたエネルギーにかわります。さて、週も半ば。今週はどこへお出かけしましょうか。

①「おいしい」の中にあるストーリー。

【青山】第13回青山パン祭り「Artisan Bakeries -表現者としてのパン屋さん 」

毎回テーマに沿って、全国から選りすぐりのパンが集まる「青山パン祭り」。職人の想いや強い信念、表現したいことがギュッと密に詰め込まれたパンを「Signature Bread(シグネチャーブレッド)」と呼び、今回出店のパン屋さんは、数あるパンの中からとびきり想いや情熱が深く込められたシグネチャーブレッドをたった一つに厳選。5つのコインでそれらを楽しむことが出来ます。パンひとつひとつに込められた想いや、ストーリーの数々にパン好きのみなさんも、いつもとは少し違った新しい「パン体験」が出来るかもしれません。週末は青山へ足を運んでみてはいかがでしょう。

日時:2018年5月12日(土)-13日(日) 11:00-17:00 ※雨天決行
会場:国際連合大学前広場 (東京都渋谷区神宮前5-53-70国際連合大学前広場)
入場料:無料 ※こちらにて、パンの食べ比べチケット販売中(5月11まで)
アクセス:JR「渋谷」駅より徒歩10分
東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道」駅 B2出口より徒歩5分
詳細はこちら:
http://aoyama-panmatsuri.com/

「パン」関連の記事はこちら

鎌倉のパン屋さんを巡って、haletto houseへ

haletto houseがある鎌倉市には、美味しいパン屋さんがたくさんあることをご存知ですか。「K

2018-04-23 10:20

②ちょっと気になる、なんでか気になる。

【東池袋】世界のおじちゃん展

彼ら(彼女ら)のファッションや趣味・ことばに、なんとなく惹かれてしまう人も多いのではないでしょうか。食を旅するイラストレーター 織田博子さんが5年以上描き続ける世界中の「おじちゃん」「おばちゃん」のイラストを展示した「世界のおじちゃん展」が、昨年に引き続き今年も開催。会場は、「食事やイベントを通じ、国や地域を越えて、人と人が繋がる場所」をコンセプトとしたカフェ「GLOCAL CAFE 池袋」。約30枚のイラストが展示されているほか、5月11日(金)と12日(土)には、トークイベント「世界のおじちゃんを旅して」も開催されます。不思議な魅力の「世界のおじちゃん展」をぜひお楽しみに。

日時:2018 年4月28日(日)-5月13日(日) 平日 7:30-22:00 土日祝 8:30-22:00
会場:GLOCAL CAFE IKEBUKURO (東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャインシティアルパ1F)
入場料:無料 ※飲食店のため、別途ワンオーダー必須
アクセス:JR・東京メトロ・西武線・東武線「池袋」駅より徒歩8分
詳細はこちら:
http://www.odahiroko.skr.jp/

会場周辺の記事はこちら

スケッチジャーナル

【scene 03 ― 観察、東京ウォッチ 】街を観察する ハヤテノコウジさんの池袋スケッチ散歩

旅先の街歩きは、何もかもが新鮮に映りワクワクします。もし旅先と同じときめきが得られたら出かけるのがも

2017-10-20 18:00

http://www.odahiroko.skr.jp/2018/04/19/exhibition-3/

③自分らしい暮らしって、なんだろう。

【青山】cowcamo ClasuRoom (カウカモ暮らすルーム)vol.1 「自分らしい暮らしのつくり方」

本屋さんやウェブサイトで見かける「素敵だな……」と思う暮らしや住まい。見つけることはできるけれど、なかなか自分の生活に落とし込めなかったり、理想だけで終わったりしまうことはありませんか。「街と暮らしの先輩マガジン cowcamo MAGAZINE」が毎回「暮らし」にまつわるゲストと、暮らしについて考えていく連続イベントを企画。その第1回目が今週末開催します。今回のゲストは、パナソニック「Creative!」キャンペーンやCM広告でのスタイリングや、セミナー講師など幅広く活躍されているインテリアスタイリストの石井佳苗さん。カウカモの伊勢谷編集長と、「インテリアや収納・DIYの暮らしへの取り入れ方」について話します。今まで知らなかった暮らしのヒントがたくさん詰まった1時間半。ぜひ足を運んでみてください。

日時:2018年5月12日(土) 11:00-12:30 ※10:30 開場・受付開始
会場:サンワカンパニー東京ショールーム (東京都 港区 南青山2-26-1 南青山ブライトスクエア 1F・2F)
参加料:1,500円 ※参加申し込みはこちら
アクセス:東京メトロ銀座線「外苑前」駅 1A・1B出口より徒歩1分
詳細はこちら:
https://cowcamo.jp/magazine/column/ClasuRoom01

「ビール」に関する記事はこちら

緑豊かな奥多摩 ― クラフトビールで乾杯! ビアカフェ「VERTERE」

照りつける太陽、ぽっかり浮かぶ白い雲。今年も夏本番を迎えましたね。 この時季、涼感を求めて最初に思

2017-07-03 12:10

④本というモノの形とは。

【東麻布】THE BOOK_深化する本のカタチ

東麻布にある「NIBUNNNO」。ここは、自動車部品倉庫をリノベーションし、宿泊部屋・展示スペース・ラウンジが揃った泊まることのできるギャラリー。定期的にギャラリースペースでは、日本と台湾のクリエイティブ交流を図るイベントや展示が開催され、今月もまた両国で活躍するグラフィックデザイナー・ブックアーティストによる展示会「THE book」が約1ヶ月に渡り開催。テクノロジーの発達によって変化していくアナログメディア、その代表としての「本」に焦点を当て、「本たるモノ」について展示を通じて考えさせられる内容となっています。紙だからこそ感じられる繊細な作品の数々を前に、あらためて手に取ることができる「本」について考えてみては。

日時:2018年5月5日(土)-6月17日(日) 12:00-19:00
会場:NIBUNNNO (東京都港区東麻布1-8-2 B1F)
休館日:月・火・水
入場料:500円
アクセス:都営大江戸線「赤羽橋」駅より徒歩5分
詳細はこちら:
https://www.nibunno.com/single-post/2018/04/23/THE-BOOK-深化する本のカタチ

「リノベーション施設」に関する記事はこちら

unico

昭和のビルを舞台に醸される新しいカルチャー 川崎の複合施設「unico」

JR川崎駅の改札をくぐると、新しくなった駅ビルの様子に驚きました。明るい駅構内、行き交う人の多さ、数

2018-03-22 10:00

⑤一年に一度のこの時を。

【渋谷】【TRUNK FES】”&”TRUNK

人で溢れる渋谷駅から歩いて5分ほど経ったところに、周りとは違ったレトロな雰囲気の5階建てのビルがあります。ここでは結婚式の会場として使われているほかに、ショートフィルムの上映会やジャズライブ、DIYワークショップなど様々なイベントも開催されています。今週末はなんと会場を全館開放し、男女年齢問わず誰でも参加可能な大イベントが決定。ファッション・美容・アクセサリー・フードだけでなく、当日参加可能なワークショップなどワクワクするコンテンツが沢山並ぶ予定。思わず写真に撮りたくなってしまうような素敵な空間「&TRUNK」へ、ぜひ足を運んでみてください。

日時:2018年5月13日(日) 12:00-19:00
会場:TRUNK BY SHOTO GALLERY (東京都渋谷区松濤1-5-4)
入場料:無料
アクセス:東京メトロ・JR・東急東横線・田園都市線「渋谷」駅より徒歩5分
詳細はこちら:
https://www.instagram.com/trunkbyshotogallery/

会場周辺の記事はこちら

アイキャッチ

おとな、だから行きたい。渋谷の少し先 ― 渋谷区鶯谷町「私立珈琲小学校」

渋谷を避けるようになったのは大人になってから。学生のころは交通の便もよくてお店もたくさんある渋谷でよ

2018-02-08 10:00

⑥大好きな「あの人」のZINEを見にいこう。

【丸の内】the MOTHER of DESIGN @ (marunouchi)HOUSE 「ZINE House」

東京駅直結、新丸ビルの7階に、朝の4時までオープンしている(一部店舗を除く)個性的な9つのレストランやバーが揃う飲食店ゾーンがあります。このフロアでは「丸の内ハウス」として、定期的にアートやファッション、音楽などのイベントを開催。今週末は2008年より続くアーティストやクリエイターの展覧会「the MOTHER of DESIGN」の10回目となるイベントです。テーマは「ZINE(ジン)」ということで、写真家の蜷川実花さんやデザイナーの平林奈緒美さんなど、豪華な面々による個性豊かなZINEをご覧いただけます。また、展示されている一部のZINEは実際に購入することが出来ます。部数限定なので、お早めに。(販売状況はWebサイトをご覧ください)

日時:2018年4月23日(月)-5月20日(日) 11:00-28:00 ※ライブラリーは23:00まで
会場:丸の内ハウス (東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル7F)
入場料:無料
アクセス:JR・東京メトロ「東京」駅より直結
詳細はこちら:
www.marunouchi-house.com

ZINEに関する記事はこちら

たくさんのフリーペーパー

フリーペーパー 街を知る小さな巨人 東小金井「ONLY FREE PAPER」

駅や街角などで配布されているフリーペーパー。無料で手に取れるので、気軽に読んでいる人も多いのではない

2017-09-12 08:00

編集部より、おすすめイベントのご紹介でした。素敵なゴールデンウィークをお過ごしくださいね。

halettoからの手紙を受け取りませんか。

Facebookのhaletto公式メッセンジャー「haletto letter」とつながる(無料)と、週末イベント記事のお知らせが届きます。さらに、あなたの近くのスポットやキーワードでの記事検索機能も。おでかけのお供に、ぜひご登録ください。

気になるコラム