【4/23-6/23】泊まれる蔵PROJECT – The Bath & Bed Hayama – 宿づくり参加型イベント開催!

日本全国で増え続けている「空き家」「遊休不動産」にスポットを当て、空き家・遊休不動産(モノ)と利活用したい人(ヒト)をつなぎ、みんなが想いのあるお金(カネ)を中心にサポートする、まちづくりプロジェクト参加型クラウドファンディングサービス「ハロー! RENOVATION」。

「ハロー! RENOVATI0N」を手がけるエンジョイワークスは、 「共創(Co Ccreation)」をテーマにそれぞれの人の暮らし方に合わせた家づくりや場づくり、地域づくりを提案しています。

そんなエンジョイワークスが、「泊まれる蔵プロジェクト」として神奈川県葉山町の中心、元町エリアにある「古い蔵」をリノベーションすることに。「日常にあったはずの小さな”非日常”を取り戻す場所」というコンセプトの元、ジャグジーとべッドたけの不思議な空間「The Bath & Bed Hayama」という名の「泊まれる蔵」が誕生します。コンセプトを聞いただけでも、行ってみたい気持ちがかき立てられます。

「泊まれる蔵プロジェクト」を通して、地域の人との繋がりやそこでのリソ一スを活用したいという思いから参加型のイベントを複数回開催。今回のイベントは、エンジョイワ一クスが毎年参加している「葉山芸術祭」で開催されます。

葉山芸術祭に関する記事はこちら

【4/21-5/13】第26回葉山芸術祭

【4/21-5/13】第26回葉山芸術祭

日本全国で増え続けている「空き家」「遊休不動産」にスポットを当て、空き家・遊休不動産(モノ)と利活用したい人(…

2018-04-03 14:19

「The Bath & Bed Hayama」にて、全10回に渡り行われる「宿づくり」を考えるイベント。すでに終了した第1回目では「アートを取り込む」をテーマに、アーティストの田中健太部さんをゲストに迎えたワークショップが開催されました。第一部では参加者全員で蔵の中を見学、その後「日常に溶け込むアート」について田中さんからのお話が。第二部では「宿づくりにどうやったらアートを取り込むことができるか」をグループごとに話し合い、参加者それぞれがアイディアを発表。たくさんの新しいアイディアが生まれ、イベントは大盛況のうちに幕を閉じました。

今週末4月28日(土)に行われる第2回「インテリアにこだわる」はすでに満員ですが、5月5日(土)には第3回「花を飾る」(詳細はこちら)が開催されます。 今後も様々なテーマを通して「宿づくり」を考えるイベントが盛り沢山の「The Bath & Bed Hayama」。ぜひ、足を運んでみてはいかがですか。

泊まれる蔵PROJECT - The Bath & Bed Hayama –

開催期間:4月21日(土)−6月23日(土)
※詳しいイベント日程は、HPをご覧ください。
会場:葉山町堀内(元町エリア)蔵現地
詳細はこちら:
https://hello-renovation.jp/topics/2482

気になるコラム