【10/28~】懐かしの遊園地で大人も心躍る体験を。としまえんのイルミネーション「Winter Fantasia」

東京の真ん中、新宿、池袋から電車でおよそ10~20分程度で行ける遊園地「としまえん」。子供の頃に連れて行ってもらったという思い出がある方も多いのではないでしょうか。
そんな懐かしの遊園地「としまえん」で、この冬「フォトジェニック」をテーマにしたイルミネーション「Winter Fantasia」が開催されます。

期間中、園内はカラフルなランタンやチューリップ、巨大キノコなどのイルミネーションで彩られ、幻想的な光景が広がります。それはまるで、子供の頃に読んだ絵本の中のような華やかな世界。

特に注目なのは、クリエイティブカンパニー「NAKED」とのコラボレーションで実現した3Dプロジェクションマッピング「Sound of Carousel EL Dorado」。
「としまえん」のシンボルである回転木馬「カルーセルエルドラド」をご存知でしょうか。このメリーゴーランド、今年でなんと生誕110周年を迎える大変歴史の長いもの。世界的にも貴重な文化遺産であることから、日本機械学会が認定する「機械遺産」にも認定されています。

この「カルーセルエルドラド」がドイツで製作され、アメリカへ渡り、としまえんにやって来るまでのストーリーをテーマにしたプロジェクションマッピングを、村松亮太郎率いる「NAKED」がプロデュース。めくるめく美しい映像と、流れてくる歌と音楽に酔いしれながら、冬の寒さも忘れるような素敵な時間を過ごしてみませんか。

■「Winter Fantasia」について詳しくはこちら

イルミネーションを見て心が温まった後は、遊園地の隣にある隠れ家温泉スパ「豊島園 庭の湯」で、体の芯まで温めるのもおすすめです。こちらの施設は、以前halettoで「カップルにおすすめの、日帰りリゾートが楽しめるスポット」として紹介しました(記事はこちら)。
館内はまるで温泉旅館のような温もりに溢れていて、都心からこんなに近い場所に、こんなに落ち着いた非日常を味わえる素敵な場所があったなんて、と、取材に訪れたときに感動したことを覚えています。

入館できるのは中学生以上と限定されている「豊島園 庭の湯」は、ゆっくりと癒しの時間を過ごすことができる、まさに大人のための穴場スポット。中には男女で楽しめる岩盤浴やフィンランドサウナなどもあり、デートでイルミネーションを見た後に、あわせてこちらの施設を楽しむこともできます。温泉とイルミネーションがセットとなったお得なプランもあるので、気になる方は是非チェックしてみてください(詳しくは記事最後尾)。

寒い冬の日、としまえんで心も体も温まる素敵な1日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

水と緑の遊園地 としまえん

東京都練馬区向山3-25-1
アクセス:西武線「豊島園駅」徒歩1分、都営大江戸線「豊島園駅」徒歩2分
TEL:03-3990-8800
※営業日・営業時間・イルミネーション実施日は、日によって変動いたします。詳しくはHPをご覧ください。
http://www.toshimaen.co.jp

【イルミネーション+庭の湯】イルミぽかぽか温泉セット

15時以降のとしまえんの入園+庭の湯ナイトスパ(18:00以降の入館)を合わせたお得なセットです。

・販売料金:1,600円(税込)

・除外日:2017/12/29~2018/1/8

・チケット販売場所:遊園地入園口にて

※詳しくはこちら http://www.toshimaen.co.jp/winter_fantasia2017-2018/info.html

WRITER

企画営業・編集

気になるコラム