初対面でも楽しめるリトルトリップを! — レンタカーをシェアして旅する「シェアルカ」

車を持っていないと、週末のお出かけには電車やバスの公共交通を使うしかありません。車があれば、もっと行動範囲が広がるのに。

山間農園での味覚狩り、秘境にある温泉巡り、登山やハイキング……バスツアーは工程も決まっているし楽チンでいいけれど、自分のペースで気ままに遠出したい時もあります。

そんなとき、haletto編集部のメンバーから女性限定のレンタカーのライドシェアリングサービス「シェアルカ」の存在を教えてもらいました。halettoがプロデュースした奥多摩山中でのハイキングプランを見て、早速参加してみることに。参加メンバーは当日集合場所で初対面。どんな人が集まるのかドキドキしながら日曜の朝10時、シェアルカ運営事務局から指定された新宿駅南口にあるレンタカーショップへ向かいます。

レンタカーショップ

この日の参加者は私を含め4人。シェアルカサービスを数回利用している藤原亜香里さんと劉雅萍(りゅうがへい)さん、そしてドライバーを引き受けてくれた岡本悠貴さん。休日は家にいるよりも自分好みの場所に出かけてリフレッシュするのが好きというアクティブな面々です。

参加した9月はキャンペーン期間中でレンタカー代が無料ということで、それ以外の高速代やガソリン代、駐車場代を参加者みんなで割り勘して支払うというシステム。その他、現地での飲食代などは各自ですが、かなりリーズナブルに日帰りプチトリップが楽しめそうです。

新宿

車の中で簡単な挨拶をすませ、奥多摩に向けて出発です。車の中では岡本さんセレクトの音楽をBGMにしながら、それぞれ仕事や趣味などを話します。全員が初対面だったにもかかわらず、気の使い合いにならなかったのは、自分のペースを乱さずに「一人時間を楽しむ」ことを知っているメンバーだったからなのでしょう。

シェアルカの企画にもよりますが、今回の「滝めぐり」プランについては、基本的に「現地での判断は参加者同士で行う」というもの。出発して一時間、首都高速を抜けたあたりで「お昼どうする?」と昼食の話題になりました。山に着く前にどこかで腹ごしらえをしたいけれど、高速道路のサービスエリアで食べるほどまだお腹も減っていません。

「とりあえず高速下りてから考えますか」という私の提案に、一同「そうしましょう」と同意してくれました。自由気ままな行き当たりバッタリ感、なかなか面白いです。

日の出ICで高速を下りたところで地図を検索してみると、近くにカフェと蕎麦屋を発見しました。「どちらにするか」の私からの問いに「カフェ行こう!」と真っ先に答えたのがドライバー岡本さん。この決断にもみんな「そうしよう」ということで、偶然地図で見つけた多摩川沿いにある「イチローさんのきまぐれカフェ」へハンドルを切ります。

イチローさんのきまぐれカフェ

細い路地の突き当たりにあったのは、隠れ家のようにひっそりと佇むカフェ。店内は白い壁と床に置かれたコーヒー色のインテリアが瀟洒な雰囲気で、外光の差し込むテラス席には、ゲージに入ったウサギやカラフルなインコたちがお出迎えしてくれました。

イチローさんのきまぐれカフェ

イチローさんのきまぐれカフェ

参加者それぞれ写真を撮ったり、店員さんやお客さんとお話ししたり、思い思いに楽しみます。カフェオーナーさん手作りの絶品カレーでお腹を満たし、滝めぐりが楽しめる「海沢渓谷」へ車を進めます。

カレー

山道に入ると車がすれ違うのも困難なほどの一本道。対向車が来る度に道を譲り合いながら、そろりそろりと進みます。途中の車窓からも、沢や小さな滝を見ることができ、現地に着く前から自然を満喫。

奥多摩山道

心細い山道をゆっくり15分ほど走ると滝めぐりのスタート地点に到着です。ここから約90分の山歩きに出発!

シェアルカ

奥多摩の御岳山と大岳山の間にある海沢渓谷には、三つ釜の滝、ネジレノ滝、大滝という三つの名瀑があります。山歩きを楽しむ登山客以外にも、流れる沢の中を歩く沢登りや、滝の中を滑り落ちるキャニオニングなど、さまざまな楽しみ方をしている人を見かけました。

海沢渓谷

海沢渓谷

海沢渓谷

前日は雨が降っていたということもあり、岩や木肌に生える苔が青々としていてみ目に鮮やか。途中、木の根の間を手をつきながらよじ登ったり、岩場をロープを使って乗り越えるなどの難所もあります。これはハイキング、というよりはトレッキング。

奥多摩トレッキング

海沢渓谷

急坂や滑りやすい岩場も多いので、登山靴で来るべき場所ですね。それほど長時間歩いていないのに、徐々に息が上がっていきます。涼しい山中で緑に囲まれて汗をかくのは爽やかで気持ちがいいです。

海沢渓谷

海沢渓谷

最初に見えてきたのが三つの滝が組み合わさった落差12.5メートルの三つ釜の滝です。緑の中をザァァ…と水が流れ落ちる音が耳に涼やかに響きます。

海沢渓谷

この後ネジレノ滝と大滝があったのですが、ネジレノ滝は沢の上の岩場を通らなければ滝つぼに行くことができず、万が一水に落ちた時の着替えを持ってきていなかったため、断念。大滝への道も途中までは看板が出ているものの、道に迷ってしまい、残念ながらその姿を見ずに引き返してきました。

シェアルカ

それでも十分自然を満喫し、四人で協力し合いながら、山道を乗り越え、一つの冒険を終えたかのような達成感を味わいました。

海沢渓谷を後にして新宿に戻る前に、奥多摩駅前にあるビアカフェ「VERTERE(バテレ)」に立ち寄りました。ここは以前ライター仲間の竹川さんが取材していて、行きたいなと思っていたお店。

VERTERE

店長さんに挨拶をして、早速ビールを注文。汗をかいた後のビールはいつもの倍美味しい! 運転を担当してくれる岡本さんに謝りつつ、冷えたクラフトビールで喉を潤しました。

VERTERE

素敵な隠れ家カフェとの出会い、渓谷での自然散策、そして締めは美味しいビール……。濃厚な一日でした。帰り道の車内では、仕事のことや美容のことなど話がはずみ、あっという間に新宿に到着。飲食代を除けば一人あたり1,300円弱という驚きの安さで楽しめた、日帰りトリップでした。

シェアルカ

初めてのライドシェアリング体験でしたが、他の場所にもシェアルカを使って出かけてみたくなりました。行きたい場所から探してもいいし、次の週末何しようかな、という気まぐれでプランを選んでみるのもいいかもしれません。

奥多摩

9/18まで募集中!【埼玉/所沢】 インスタグラマーYURIEと一緒に!古民家施設.corotで採りたて野菜でBBQをしよう

グランピングやソトアソビでお洒落な写真が話題のインスタグラマーYURIEさんと一緒に古民家施設Corot[コロット]を訪れるBBQプラン。
開催:2017年9月28日(木)
定員:10名
お一人あたりの費用:3,600円〜(施設利用代・BBQ代・高速代・駐車場代・ガソリン代込み)
・施設利用費:1200円/人
・(BBQ器具5000円・高速代3000円・駐車場代1000円・ガソリン代3000円)/5人計算×2台
スケジュール:

出発 8:30 東京都豊島区西池袋(集合:8:20)
到着 11:30 Corot[コロット]
解散 19:00-21:00ごろ
※渋滞が予想されるため変動する可能性がございます。
その他注意事項など、ご予約前に必ずご確認ください。
https://www.chintai.net/sharca/plans/20170925_saitama/

イチローさんのきまぐれカフェ

東京都羽村市羽西3-11-26
TEL:042-579-7878
営業時間:11:00-18:00
定休日:水曜日
駐車場あり
http://www.home-crea.co.jp/cafe.html

ビアカフェ・バテレ

東京都西多摩郡奥多摩町氷川212
TEL:0428-85-8590
※営業日、時間は月ごとに変わります。HPで確認を
http://verterebrew.com/

編集・ライター

茨城県生まれ。旅行、スイーツ、下町大好き。きっちり計画立てるより、無計画でのサバイバル感に惹かれます。日焼けしやすく戻りにくい。最近始めたランニングによるくつ下焼けがほんのり自慢。