気軽にツリーハウスに登ろう 千葉県千葉市「椿森コムナ」

最後に木登りをしたのはいつだったか、もう遥か遠い記憶のことです。ごつごつとした木の幹や葉っぱの裏に隠れている虫や蝶をじっと観察するのが好きだった子どもの頃の私。そんな昔の思い出を呼び覚ます場所があると聞き、千葉公園近くにある「椿森コムナ」へ向かいました。

千葉駅からモノレールに乗り換えて一駅。千葉公園駅に降り立つとすぐ目の前には四季の自然を楽しめる千葉公園が広がります。モノレールをたどるように線路下を歩いていると木々に囲まれた階段の前に「椿森コムナ」という看板を見つけました。

椿森コムナ入り口引き

椿森コムナ看板

階段を上ってまず目に飛び込んできたのが、空を飾るたくさんのビニール傘です。200本ものカラフルな傘たちが千葉公園側から吹き上げる風に吹かれてゆらゆらと楽しげに揺れています。住宅地の中に突如現れた、絵本の中の世界のような小さな森「椿森コムナ」。周囲とは別の、ゆったりとした時間がここに流れているかのようで、暑さも忘れ、その世界観に魅了されていきます。

椿森コムナ入り口階段

椿森コムナカフェスペース

住む人のいなくなった土地と、使われなくなった木材を再利用して作られた「もったいない」という気持ちから生まれたこの場所は、不動産開発を行う株式会社拓匠開発がプロデュースするコミュニティスペース。敷地内には飲食店のフードスタンドがいくつか出店していて、カフェスペースとして利用している女性の姿もありました。

椿森コムナ_フードスタンド

拓匠開発企画本部の湯浅里実さんにお話を伺いました。ここは朝7時からオープンしており、午前中や昼間は子どもづれのママたち、夕方は学校帰りの学生さん、夜になると仕事帰りのサラリーマンたちが集まってくるそうです。パタゴニアのビールが飲めるので「ちょっと一杯」には良い場所です。

椿森コムナ_サングリア

椿森コムナ_パタゴニアビール

湯浅さん:「人と環境に優しい街、と言われるアメリカオレゴン州のポートランドの企画と意図に習って、この場所を設計しました。コムナとはエスペラント語で『共有』という意味。たくさんの人の会話や笑顔を共有できる場所になるようにさまざまな企画をしています」

週末にはヨガやプラネタリウム、ジオラマ作りなどのワークショップも開催。飲食店は日替わりで出店し、地元でお店を構える人たちのビジネスチャンスの場にもなっているようです。

椿森コムナ_ワークスペース

湯浅さん:「ここの空間デザインは千葉を拠点に活動しているアーティストのジーザスさん発案のもの。8月中は要らなくなったシーツや古布を集めて、椿森コムナの空をデコレーションします。9月に入るとその布を市民の方々と秋色に染め上げて模様替えする予定です」

ジーザスさん:「7月中に空を飾った傘の企画はたくさんの人が話題にしてくれて、遠方からも写真を撮りにくる人が多かったです。この後の企画も楽しみにしていてください」

拓匠開発企画本部の方

この場所に足を踏み入れた瞬間から気になっていたものがありました。それは入り口の両側にある大きな銀杏と樫の木の上にあるツリーハウス。緑の葉に見え隠れするその姿は、子どもの頃夢見た秘密基地そのものです。

椿森コムナ_ツリーハウス

椿森コムナ_ツリーハウス入り口

椿森コムナ_ツリーハウス内部

木にかけられたハシゴを上って行くと、小さな窓がいくつかある可愛い木の家に到着。3人も入ればいっぱいになりそうなこじんまりとした空間は隠れ家と呼ぶにふさわしい佇まいです。すぐそばでセミの鳴き声が聞こえて横を見ると私の目線の高さにあった木の枝にセミがとまってミンミンと元気よく鳴いていました。

椿森コムナ_ツリーハウス引き

木々の隙間から差し込む陽の光、野鳥やセミの声。木々の間を風が吹き抜け、さらさらと葉が揺れる音を聞く度、私の心にも一陣の風が涼やかに吹き込みます。都会では感じることのできない、自然の声に気持ちがほぐされていくかのよう。木の下にはハンモックが吊るされ、ゆらゆら揺られてくつろぐ姿はとても気持ち良さそう。

椿森コムナ_木々

椿森コムナ_ハンモック

秋になるとイチョウの木から舞い落ちる葉が、この小さな森を黄色の絨毯で覆います。

ああ、こんな場所が私の家の近くにもあったら素敵だな。誰かときて楽しい、一人で来ても穏やかに過ごせる自然の中の憩い場。立ち去る私を見送ってくれた一匹の猫に「また来るね」と挨拶をして帰路につきました。

椿森コムナの看板2

椿森コムナ(ツバキモリコムナ)

千葉県千葉市中央区椿森1-21-23
営業時間:
月-金 7:00-17:00
土日祝 7:00-21:00
定休日:不定休
http://tsubakimorikomuna.com/

WRITER

編集・ライター

こっちもおもしろい

気になるコラム