夜空の下の映画館 -「ねぶくろシネマ」@横浜MMテラス

開放的な屋外で、のびのびと映画を観る野外映画イベント「ねぶくろシネマ」(メディアパートナー:haletto)が8月26日、横浜みなとみらいのグルメリゾートMMテラス脇のグランモール公園で開催されました。

開演は18時からでしたが、明るいうちからスクリーンの前にシートを広げて場所を取る人たちの姿がありました。私はすこし早めに会場に着いたので、MMテラスを散策してみることにしました。館内は天井も高く、通路の幅がとても広いので、室内なのにとても解放感があります。白を基調とした造りで、全体的にとても明るくお洒落。「みなとみらい駅」の1番出口より徒歩2分という駅近な立地です。

8月新オープンの和風カフェ「GOHANYA’ GOHAN みなとみらい店」を覗いてみました。
お米にこだわったお店で、お店のスタッフは全員お米の専門家であるお米マイスターから研修を受けています。スタッフの中山さんのお気に入りメニューは、麹漬けの一種である「三五八漬けの鮭」。かどのたたない塩気と甘味が炊きたてのご飯に合って抜群に美味しいと話します。土鍋で炊きあげられたご飯は白米、玄米、季節の混ぜご飯の中から選ぶことができておかわりもできます。

イタリアンのお店「ビストロ・ワイン酒場・licht-リヒト」はお肉のメニューが特にオススメで、人気商品は「牛のハラミのグリル(150g/1480円、300g/2480円)」。皆でわいわい来るのもいいし、デートにも利用できそうなお店でした。

この他にもMMテラスには、海外の有名グルメガイドで星を獲得した天ぷら屋さんや、ハワイアンレゲエが心地良いハワイアンパンケーキのお店など、興味を惹かれる素敵なお店がいろいろありました。
みなとみらいというと、若い人が集まるデートスポットや、観光客が集まる中華街の賑やかなイメージが強かったのですが、MMテラスには落ち着いた大人の空間ながら美味しそうなものがいっぱいです。

散策するうちに時間はあっという間に過ぎてしまいました。まもなく開演時間です。スクリーンの前には大勢の人 が地面にシートや折りたたみ椅子を広げ、開演を待っていました。小学生以下の小さなお子さんを連れたご家族連れの姿が多く見られました。

「ねぶくろシネマ」のキーワードは、「映画×アウトドア×ファミリー」。上映中はおしゃべり自由、飲食自由という、通常の映画館にはない楽しみ方です。まるでピクニックのように参加者はお弁当やビール、果物など、思い思いのものを持ち寄っていました。屋外でビール片手に映画鑑賞なんて、贅沢なひと時になること間違いなしです。

今回上映される作品はミュージカル映画「アニー」。姿を消した両親との再会を夢見てたくましく生きる少女の物語です。

18時になると、いよいよ「ねぶくろシネマ」の開演時間。開演の挨拶の後、まずはMMテラスにある「ユースシアタージャパン」というダンススクールに通うキッズダンサーによる、パフォーマンスが行われました。小さな子供たちによる本格的な歌と踊りは迫力満点で、見ているだけで元気をもらえました。

アニーの作中で流れる有名な「tomorrow」にのせて参加者全員でのダンスタイム。簡単な振り付けを「ユースシアタージャパン」メンバーからレクチャーしてもらい、キッズダンサーが観客席へも登場。先導しながら踊ってくれました。はじめはみんな恥ずかしそうにしていましたが、徐々にノリノリで踊りだす人の姿が多く見られました。曲の最後には、会場がひとつの熱気に包まれました。

会場中が「tomorrow」のダンスで盛り上がり 、気分が高まった頃、いよいよ映画の上映です。
観賞エリアの外で遊びだす子どもたちや、お子さんのために買い出しに走るお母さんの姿もありましたが、気にする人もいないのが野外映画イベントのいいところ。家族みんなで一緒にピクニック気分で映画を楽しめるこの時間は、子どもたちにとっても良い思い出になると思います。

映画の後半、「tomorrow」が流れ出したあたりから、上映前に習った振付で楽しそうに踊りだす 子どもたちの姿も。エンディングロールが流れると、どこからともなく拍手がわきあがり、会場中が一体感に包まれました。気持ちが良い夜風にふかれながら映画を見ることは毎回新鮮です。

次回「ねぶくろシネマ」は、10月9日、東急プラザ蒲田の屋上遊園地「かまたえん」で開催予定です。

■詳しくはこちら

 

撮影:樋口晃亮(店内写真を除く)

MMテラス

神奈川県横浜市西区みなとみらい4-6-2
みなとみらい駅1番出口より徒歩2分
TEL:045-640-3401
営業時間:7:00~23:00
(店舗へのお問い合わせは、直接各店舗までお願いします。)

MMテラスについて詳しくはこちら

 

企画営業・編集

千葉県生まれ、千葉県育ち。好きなことは料理と旅行。旅行の前は旅のしおりを念入りに作るタイプ。東京でひとり暮らしを始めてから「丁寧な暮らし」という言葉にとても弱い。