【8/19-21】今週末行きたい!おすすめイベント6選

世の中はお盆ですが、みなさまいかがおすごしでしょうか。夏季休暇明け、日常にもどってはじめての週末、という方もいらっしゃるのかもしれません。今週は多彩なイベントの数々をご用意しました。心のままに、街へでかけましょう。

おすすめ①夏の物欲。わたしのための一品を求めて。

【大井競馬場】真夏の東京蚤の市

インターネットでお買い物するのが普通の時代。あらためて、直接手にとること、思いもよらない物に出会えることに、大きな価値があると感じます。湾岸部に位置する大井競馬場にて、さまざまな古もの(なんとよい響きなのでしょう!)を集めた蚤の市が開催。出店は全国の古道具/古家具店、古書店、古着屋など200店。きっと、あなたに出会うのを待っている品があります。蚤の市には欠かせない、おいしい食べものもお楽しみに。

会期:
2017年8月19日(土) 12:00-20:00
2017年8月20日(日) 11:30-19:00 ※月曜定休
会場:大井競馬場(品川区勝島2-1-2)
アクセス:東京モノレール「大井競馬場前駅」 徒歩2分、京浜急行「立会川駅」(急行停車) 徒歩12分
WEBサイト:
http://tokyonominoichi.com/2017_summer/

おすすめ②デザインとは何か。究めつづける仕事、その集合。

【白金高輪】三人の装丁

本が好きです。うつくしい本が棚を埋めていくと、その彩りやたたずまいが自分を満たしていくような気がします。広告やグラフィックデザインの世界でさまざまな仕事を成してきた三人のアートディレクター。「装苑」を手がけた菊池敦己、「キューピーハーフ」の広告で知られる服部一成、ユナイテッドアローズや虎屋・・・数えきれないアートディレクションをおこなってきた葛西薫。どのように、その一冊をつくりあげるのでしょうか。彼らの手がけてきた装丁を集めた、宝箱のような展示会です。三人がデザインしたオリジナルポスターは販売も行います。会期中の購入限定でサイン付き。お見逃しなく。

会期:2017年8月18日(金)-9月18日(月・祝) 12:00-19:00 ※祝日を除く月・火定休
会場:OFSギャラリー(港区白金5-12-21)
アクセス:東京メトロ「白金高輪駅」徒歩15分,東京メトロ/JR「恵比寿駅」 徒歩15分
WEBサイト:http://ofs.tokyo/

おすすめ③最近深呼吸したのって、いつだっけ。海辺の暮らし。

【藤沢】湘南T-SITE 第1回 湘南Fes

海からの風、沈む夕日、広い空。湘南の暮らしを発見することを目的に、街の魅力をイベント形式であつめたお祭が8月の1ヶ月間、開催されています。この週末は、地元の生産者・八百屋さんがあつまる「湘南メルカート」はじめ、アコースティックライブや夏の冷たいスイーツフェアなど。食べもの、音楽、そして何より、その街の空気。湘南での生活をイメージしながら、時間の流れの違いを感じてみませんか。

会期:2017年8月7日(月)-8月31日(木)
会場:湘南T-SITE(神奈川県藤沢市辻堂元町6-20-1)
アクセス:藤沢駅北口2番バスのりばから6分「藤沢SST前」徒歩1分、小田急江ノ島線「本鵠沼駅」徒歩15分
WEBサイト:
http://real.tsite.jp/shonan/event/2017/08/shonan-fes.html

おすすめ④あなたのまだ知らない体験。

【渋谷ヒカリエ】バイトル presents チームラボジャングルと学ぶ!未来の遊園地

世界中に拠点を持ち、あたらしいアート体験を提案しつづけるデジタルアート集団「チームラボ」。この夏は参加没入型ミュージックフェスティバルと、海外でも話題となった新作が登場する「学ぶ!未来の遊園地」を同時開催。「チームラボジャングル」では、昼は親子で楽しめる「Kids Noon」、夜は「Art Night」として、身体と音楽、光が影響し合う「ミュージックフェスティバル」を公演形式で展開します。技術の進化で、空想の世界を目の当たりにすることに慣れた今。「想像を超えたこと」に満ちた空間に、遊びに行ってみませんか。

会期:2017年7月28日(金)-2017年9月10日(日)
※貸切日などあり、スケジュールは事前確認をおすすめします
Kids Noon(昼公演) : 約50分 +学ぶ!未来の遊園地
入場時間:9:30、最終入場は16:40(土・日・祝は 15:20)
入場料:大人(15歳以上)当日 2,200円、バイトル学割(大学・高校生など)当日1,800円、小人当日1,200円
Art Night(夜公演): 約60分+学ぶ!未来の遊園地
入場時間:18:00(土・日・祝は 17:00)、最終入場は20:30(平日・土・日・祝)
入場料:大人(15歳以上)当日 3,400円、バイトル学割(大学・高校生など)当日2,400円
会場:渋谷ヒカリエ9階 ヒカリエホール(東京都渋谷区渋谷2-21-1)
アクセス:「渋谷駅」直結
※各種割引・適用条件などあり
WEBサイト:
http://jungle.teamlab.art

おすすめ⑤電車からの景色が、デザイン帖にかわる。

【池袋】のらもじが池袋にやってくる!「まちに出よう、もじを探そう」〜フォント視点でまちをみてみよう!〜

「のらもじプロジェクト」をご存知でしょうか。街で見かけたお店の看板、道路標識など、ふと「気になる」文字のフォントを分析し、実用できるフォントとして作ってしまうふしぎな活動。これまでの活動を振り返る書籍を出版した3名の著者が登壇するトークイベントです。参加者も自分が集めたのらもじを発表したりと、あたらしい「街の見方」を発見する2時間。帰り道、街中の文字に注目してしまうかも…。

日時:2017年8月21日(月) 19:00-21:00
会場:co-ba ikebukuro(東京都豊島区西池袋3-29-3 梅本ビル4D)
アクセス:JR「池袋駅」 徒歩3分、東京メトロ「池袋駅」 徒歩30秒
入場料:①2,000円(お弁当と、co-ba ikebukuroのドロップインチケット付き)
②1,500円(お弁当なし、co-ba ikebukuroのドロップインチケット付き)※定員30名
登壇者:下浜 臨太郎、 西村 斉輝、 若岡 伸也
http://peatix.com/event/291723

⑥日本ならではの夏の体験を、東京タワーのすぐそばで。

【芝公園】SUZUMUSHI CAFÉ

夏になると暑さが厳しい反面、「涼をとる」という楽しみがありますね。毎日の生活ではなかなか聴くことのない、虫の声。縁側に腰掛けたり、目にやわらかな行燈の光をながめたり。日本ならではの夏の情景を、都心の真ん中で体験できるカフェが今週末までオープンしています。虫かごからの鈴虫の声を聞きながら、庭園から東京タワーを見上げませんか。

日程:2017年8月1日(火)-20日(日) 17:30-22:30(22:00最終入館、ラストオーダー)
場所:ザ・プリンスパークタワー東京2F 神明&神明庭園(港区芝公園4-8-1)
アクセス:JR・東京モノレール「浜松町駅」 徒歩12分、都営地下鉄大江戸線「赤羽橋駅」 徒歩2分など
料金:
ドリンク付き入場券1,000円(ノンアルコールは2杯)、アルコールドリンク3杯付き入場券2,500円
※追加の場合、アルコール1杯800円/ノンアルコール1杯500円
WEBサイト:
http://www.princehotels.co.jp/page.jsp?id=198905

haletto編集部より、おすすめイベントのご紹介でした。今週も、みなさんに新しい出会いがありますように。素敵な週末をお過ごしくださいね。

編集/ライター

埼玉県生まれ。池袋偏愛の編集担当。名画座、着物、紹興酒が大好き。興味の基本はアート・デザイン・建築。好きな色は、とにかく赤。カラオケは、昭和歌謡が十八番。歩くのが異常に早い。よくいるところは純喫茶。

この記事が気に入ったらhalettoにいいね!
記事やイベントの最新情報を受けとろう