私が「鎌倉移住」に惹かれる理由 ~haletto talk~

こんにちは、haletto編集長の三宅です。

halettoでは、8月に初めてのトークイベントを開催することになりました。
テーマは、「自分らしい場所で暮らすこと」。
「自分の居場所」として「鎌倉・逗子」を選び、実際に東京都心から移り住んだ3人の女性に、その場所での自分らしい暮らし方についてお話を伺います。

■お申込みページはこちら

—————————————————————————

今日から鎌倉に移ります。~鎌倉に移り住んだ3人の話~

日時:8月8日(火)  19:30~21:00(開場19:15/開演:19:30)
場所:シェアオフィス「Diagonal Run Tokyo」
(東京駅八重洲方面出口より徒歩約6分、銀座線京橋駅より徒歩約3分)
東京都中央区 八重洲2-8-7 福岡ビル4F

—————————————————————————

今回このイベントを企画した理由は、halettoを運営する上で大切にしてきた「想い」が深く関わっています。それは、私が徒然なるままに書き記している連載「スナックあさこ」でも語った、「もっと、自分が心地良い」と感じる暮らしができる場所に、出会って欲しいという想いです。

自分の価値観や趣味、ライフスタイルに合った街での暮らしが、人生をもっと楽しくしてくれる。そう考えているからこそ、これまでhalettoでは、今まで知らなかった街に足を運ぶきっかけとなるような情報を発信してきました。

「街に行ってみる」ことの先にあるのは、「街に暮らしてみる」ということ。

今までの生活を変えるという点で多少なりとも不安や迷いがあるなかで、新たに「自分らしい街で暮らす」ことを決心するには、きっとなにかの後押しや、自分なりの新しい気付きが必要だと思います。

今回のトークイベントが、そんな一大決心の背中を押す、ひとつのきっかけになってほしい。「自分の居場所」で生き生きと暮らす、素敵な3名のゲストの話が、haletto読者の生活を豊かなものにするヒントになれば嬉しいです。

ゲスト1人目 細井麗子さん(ENJOY WORKS)@鎌倉

このイベントを企画したきっかけは、実は鎌倉で細井さんとお会いしたこと。

現在、鎌倉由比ヶ浜にあるまちづくり企業「エンジョイワークス」に勤める細井さんは、大学入学をきっかけに上京。卒業後、広告・マーケティング界隈の仕事に10年ほど携わっていました。そんな中、2017年2月に、勤め先が突然倒産。憧れだった鎌倉へ移住し、現在はその鎌倉の地で働いています。

私が衝撃を受けたのは、鎌倉移住後すぐに出会った男性と、なんと出会って4ヵ月後に結婚したということ!
「東京で婚活していたときはうまくいかなかったのに、こっちに来たらとんとん拍子に話が進んじゃって(笑)。きっと、鎌倉という土地を選んだ時点でお互いに価値観が合っていたのだと思います。」
そう話す細井さんの笑顔はとってもキラキラしていて、住む場所が変わると、人はこんな風に変わるんだ、と、私自身胸を打たれるエピソードとなりました。
鎌倉に住み、鎌倉で働き、鎌倉で結婚。どんな心境で現在の生活を送っているのか、当日は新婚生活のお話とあわせて色々とお伺いしたいと思います。

■トークのポイント
・都内から単身、移住を決めたきっかけ
・鎌倉でのだんな様との出会い、について

ゲスト2人目 柴田麻衣さん(会社員)@逗子

逗子に建てた素敵な一軒家で暮らす麻衣さんは、もともと私が会社で仲の良かった先輩の奥様。私と同じ仙台市出身ということ、年齢も近いということで紹介してもらってから、そのしなやかな生き方に、同じ女性として強く憧れるようになりました。

大学進学を機に両親と上京し、新卒~現在に至るまで、ITのマーケティングの仕事をしている麻衣さん。「移住をきっかけに将来について色々考えることが増えた」そうで、自分の人生の選択肢を増やすためにも、かねてから興味があったアロマとハーブの勉強をされているそうです(さらに憧れます!)。

現在、家がある逗子と職場がある東京とを毎日往復する生活を送っているとのことで、東京で暮らし、東京で働く私にとっては、麻衣さんの生活スタイルはすべてがとても興味深いところ。プライベートの時間の過ごし方など、今後の人生の参考にさせていただきたいと思います。

■トークのポイント
・都心と逗子エリアの往復する生活について
・住宅購入
・逗子での結婚後の生活

ゲスト3人目 陶芸家 林彩子さん(At Home Works)@鎌倉

林さんは、今回のイベントで司会を務める最所あさみさんが紹介してくれた、鎌倉で陶芸家として活躍する女性。吉祥寺の陶芸教室で10年講師を務めたのち、鎌倉で自身のアトリエを立ち上げました。「日常使いできるアート」をテーマに林さんが作る器たちは、どれも温かみがあって、使い勝手が良さそうで、かつおしゃれ。HPInstagramも、洗練された世界観がうかがえてとても素敵です。

現在3歳の娘さんのママでもある林さん。鎌倉で独立されたという点はもちろん、子育てをする場所として鎌倉を選んだことについても、詳しくお話をお伺いしたいと考えています。

■トークのポイント
・鎌倉エリアでの子育てについて
・鎌倉でお店を開くということについて

あなたの人生に、新たな選択肢を

「その人が、そのときどきの価値観に合わせて、自由に街を選び、より心地よい暮らしを作る」ためのお手伝いをしたい。そう考え続けてきたひとつの答えが、このトークイベントだと思っています。

忙しい毎日に少しでも「疲れたな~」と感じていたり、将来的に今の暮らし方を変えていくのもありだなあ、なんて思ったりする人は、是非、足を運んでみてください。きっと新しい発見をしてもらえると思います。

今日から、鎌倉に移ります。~鎌倉に移り住んだ3人の話~

日時:8月8日(火)  19:30~21:00(開場19:15/開演:19:30)
場所:シェアオフィス「Diagonal Run Tokyo」
(東京駅八重洲方面出口より徒歩約6分、銀座線京橋駅より徒歩約3分)
東京都中央区 八重洲2-8-7 福岡ビル4F
タイムテーブル:
19:30 開演のご挨拶
19:35 鎌倉に移り住んだ3人の自己紹介
19:55 トークセッション(細井麗子さん~柴田麻衣さん~林彩子さん)
20:30 FAQ
21:00 終了予定
(イベント終了後、約30分間は登壇者、また参加者様同士でご自由にご歓談いただけます)
参加費:1,500円(税込)
定員:50名
持ち物:特にありません

■お申込みページはこちら

※注意事項※
・お申込み後のチケットキャンセルは受け付けませんのでご了承ください。
・大幅に遅れての参加となってしまった際は、キャンセル扱いとさせていただく場合がございます。その際もご返金はいたしかねますので予めご了承ください。
・イベント中に取材が入る可能性がございます。またイベントスタッフによる写真やビデオ撮影等を予定しております。撮影されました内容は、後日主催者や協賛会社によるイベントの開催レポート等に使わせていただくことがありますので予めご了承ください。

編集長・プロデューサー

仙台生まれ。好奇心旺盛。週末、街歩きしながら外でビールを飲むことに至福を感じる。好きな街の種類はこじんまりした居酒屋がある場所。口癖は「なんとかなるさー」。最近、山ごはんに興味津々、みんなの親分。

この記事が気に入ったらhalettoにいいね!
記事やイベントの最新情報を受けとろう

うわさの特集

友だちのはなし

おすすめ記事