【7/1-2】今週末行きたい!おすすめイベント5選

今週からいよいよ7月のはじまり。
haletto編集部から提案するのは、夏らしさを感じたりわくわくするような体験ができるイベント。2,000個もの風鈴がつらなる神社のイベントや、会場を貸切にした大人のための謎解きイベントなど夏の訪れにぴったりなものばかり。まだ梅雨は明けませんが少しずつ夏らしいおでかけを楽しみませんか。

おすすめ①夏らしい風情を感じるなら。

【川越】川越氷川神社 縁結び風鈴

1,500年もの歴史があり、「縁結びの神様」として信仰を集める川越氷川神社。こちらでは約2,000個の色とりどりの江戸風鈴が飾られる「川越氷川神社 縁結び風鈴」が開催されます。11色の色どり豊かな風鈴が吊り下げられた回廊をくぐると、涼やかな風鈴の音色に包まれ、夏の訪れを感じます。夜はライトアップされ、幻想的な雰囲気に。昨年haletto編集部も実際に訪れ、今年の開催をとても楽しみにしていました。参拝したあとは、川越の街を散策してみるのもいいですね。昨年の様子はこちら

会期:2017年7月1日(土)-9月10日(日)9:00-21:00
会場:川越氷川神社(埼玉県川越市宮下2-11-3)
入場料:無料
アクセス:JR東武東上線「川越駅」,西武新宿線「本川越駅」より東武バス又は小江戸巡回バス
WEBサイト:http://www.hikawa-fuurin.jp/

おすすめ②歴史ある文化財で夏を感じるなら。

【目黒】アートイルミネーション「和のあかり×百段階段展 2017 ~日本の色彩 日本の意匠~」

ホテル雅叙園東京の園内にある東京都指定有形文化財「百段階段」にてアートイルミネーションが行われます。2015年より開催し3年目となる今年のテーマは「日本の色彩と意匠」。会場となる「百段階段」は昭和初期を代表する様々な画家たちが描いた126枚の日本絵画や色彩豊かな7つの部屋が存在します。各部屋を「和のあかり」がアートイルミネーションとして灯し、夏の雅叙園が優美に演出されます。haletto編集部では園内にあるカフェラウンジ「パンドラ」へ取材に行ってきました。庭園や滝を眺めながらティータイムを過ごすことのできるラウンジは是非イベントと共に行っていただきたい場所です。詳しくはこちら

会期:2017年7月1日(土)-8月27日(日)
営業時間:(日)-(木)10:00-18:00,(金)(土)10:00-20:00
会場:ホテル雅叙園東京 東京都指定有形文化財「百段階段」(目黒区下目黒1-8-1)
入場料:当日券1,500円,前売券1,200円,館内前売券1,000円
アクセス:JR山手線,東急目黒線,地下鉄南北線・三田線「目黒駅」徒歩5分
WEBサイト:http://www.hotelgajoen-tokyo.com/event/wanoakari

おすすめ③野外イベントで夏を感じたいなら。

【代々木】earth garden ”夏” 2017 -Festival for Future-

「earth garden ”夏” 2017 -Festival for Future-」は代々木公園で開催される野外コミュニティフェスティバル。「もっと自由なオーガニック」をテーマに開催される年に4回のイベントです。野外ステージでのライブ&トークショー、エコやオーガニックに根ざしたマーケットやフードのブースが150店舗以上代々木公園に並びます。夏の夜を楽しめるようなナイトマーケットも実施し、夜から訪れても楽しめるような内容となっています。

会期:2017年7月1日(土)-2日(日) 10:00-20:00(2日は17:00まで)
会場:代々木公園イベント広場,ケヤキ並木(渋谷区代々木神園町)
入場料:無料
アクセス:JR「原宿」 徒歩3分,東京メトロ千代田線「代々木公園」 徒歩3分,東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前(原宿)」 徒歩3分
小田急線「代々木八幡」徒歩6分
WEBサイト:http://www.earth-garden.jp/event/eg-2017-summer/

おすすめ④童心にかえって楽しみたいなら。

【お台場】夜のレゴ®王国~消えた姫と太陽の謎

300万個を超えるレゴ®ブロックで飾られた屋内型施設「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」が大人のための謎解きイベントを開催します。普段は平日20時、土日祝日は21時まで営業しているこの施設をイベント開催日のみ18時に閉館。それ以降の時間を貸し切ってイベントが開催されます。人気テーマパークを貸し切る特別な贅沢感。また通常は大人のみでの入場が出来ない施設ですが、本イベントは大人のみでの入場が可能。童心にかえり大人だけで存分に楽しむことができます。

会期:7月1日(日)-12月17日(日)の特定の日にち 詳細はこちら
会場:レゴランド・ディスカバリー・センター東京(港区台場1-6-1デックス東京ビーチ アイランドモール)
入場料:3,800円 ※入館料別途
アクセス:ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」徒歩2分,りんかい線「東京テレポート駅」徒歩5分
WEBサイト:http://www.takarush.jp/blacklabel/event/nightofthelegokingdom/

おすすめ⑤食文化やデザインに興味があるなら。

【上野】Eating Designer マライエ・フォーゲルサングが語る「食べること×デザイン」

2012年より東京都美術館と東京藝術大学は「とびらプロジェクト」の活動を通して、アートを介したコミュニティ作りを目指しさまざまな活動を行っています。この活動から生まれた関心や私たちが目指す社会の姿について、広く一般の方々と考える機会として、毎年「とびらプロジェクトオープン・ レクチャー」を開催。第7回となる今回はオランダ人デザイナー、マライエ・フォーゲルサングさんに「食べるという体験そのものをデザインし、人々をつなぐこと」についてお話を伺います。「食べ物そのものは胃の中に入ってしまうけれど、食べることは脳を活性化し、記憶と感情を強くかきたてることができる」と言うマライエさん。日本の食文化にも大きな刺激を受けているそうです。デザイナーとして社会的課題にもチャーミングなアプローチを行う彼女のお話は、食というデザインの形に新しい発見があるかもしれません。

会期:2017年7月1日(土)10:30-12:30(開場10:00)
会場:東京都美術館 講堂(台東区上野公園8-36)
入場料:無料
定員:220名(要事前申込・先着順*定員になり次第締切)
申込方法:「とびらプロジェクト」WEBサイト内の申込フォームからお申込みください。
アクセス:JR「上野駅」公園口徒歩7分,東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」7番出口 徒歩10分,京成線京成「上野駅」徒歩10分
WEBサイト:http://tobira-project.info/openlecture7

 

以上。おすすめのイベントのご紹介でした。今週も、みなさんが素敵な時間を過ごせますように。良い週末をお過ごしくださいね。

【6月のSNSイベント】

今月は、SNSであなたの“雨の日の楽しみ方”を募集します。雨の日におでかけしたい場所、雨だから見つけた東京の景色、この時期の外で役立つアイテムなど。日常の中から「雨」を楽しむ様子を切り取って教えてください。

応募期間:7月6日(木)まで

詳しくはこちら

編集/ライター

鳥取県生まれ、横浜育ち。暇さえあれば、旅行へ行きたい。おなかが空いたら、お肉で胃を満たしたい。好きなことは、ドライブ、牧場、カフェ、目覚ましをかけずに寝ること。

この記事が気に入ったらhalettoにいいね!
記事やイベントの最新情報を受けとろう