【6/29】川崎のれん街「ほのぼの横丁」がオープン

仕事帰り、駅の近くでおいしいお酒とごはんを気軽に楽しみませんか。

川崎駅東口、アトレ川崎の隣接ビル「川崎駅前タワー・リバーク」の地下1階に「川崎のれん街 ほのぼの横丁」がオープンしました。

横丁のコンセプトは「食を中心としたコミュニケーション空間」です。 いつの時代も、コミュニケーションの中心にある「食」。ほのぼの横丁は、「食」をきっかけに温かい「人とのつながり」の場を提供したいという思いから生まれた新スポットです。

こちらの横丁には1つの大きな空間に、9つのお店が並びます。浜焼き、やきとん、串カツ、ホルモン、寿司、肉バル、ピザ、餃子、日本酒。すべてが専門店です。料理やお酒など、気になったお店をはしごしてみるのもいいですね。ただお店に入るのとは一味ちがう、横丁の雰囲気も体感してみてください。

川崎のれん街 ほのぼの横町1丁目

住所:神奈川県川崎市川崎区駅前本町12-1 川崎駅前タワー・リバークB1
TEL:044-221-8415
営業時間:ランチ 11:30~14:00,ディナー 16:00-24:00
アクセス:JR線「川崎駅」東口徒歩2分,京浜急行線「京急川崎駅」中央口 徒歩2分
WEBサイト:http://www.honobono-yokocho.jp/

編集/ライター

鳥取県生まれ、横浜育ち。暇さえあれば、旅行へ行きたい。おなかが空いたら、お肉で胃を満たしたい。好きなことは、ドライブ、牧場、カフェ、目覚ましをかけずに寝ること。

この記事が気に入ったらhalettoにいいね!
記事やイベントの最新情報を受けとろう