【6/24-25】今週末行きたい!おすすめイベント6選

梅雨がはじまり、お家で過ごすのも退屈してきた頃。
今週は少し変わったイベントへ出かけてみませんか。今週haletto編集部からご提案するのは五感をくすぐるものばかり。ダイナミックなアートの展示会や、抹茶を使ったビアガーデンなど。新しい体験をして、自分の引き出しを増やす週末にしませんか。

おすすめ①ダイナミックなアートに触れたいなら。

【六本木】『そこまでやるか』壮大なプロジェクト展

これまでの表現方法の垣根を越えた、大胆な発想を実現するクリエイターたちによる展示会が開催されます。つくることの喜びとともに、「壮大なプロジェクト」に向かって歩みを進める表現者たち。彼らのつくる広大なスケールの作品は見る人に「そこまでやるか」という驚きを与えます。これまで思いもつかなかった楽しさや価値観、新しい体験が待っているはず。

ヌーメン/フォー・ユース 「Tape Paris」(Palais de Tokyo / Inside, 20.10.14.-11.01.15.) © Numen/For Use

会期:2017年6月23日(金)-10月1日(日)10:00-19:00(入場は18:30まで)
会場:21_21 DESIGN SIGHT(港区赤坂9-7-6)
入場料:一般1,100円
アクセス:都営大江戸線・東京メトロ日比谷線「六本木駅」,千代田線「乃木坂駅」徒歩5分
WEBサイト:http://www.2121designsight.jp/program/grand_projects/

おすすめ②コーヒーやカフェが好きなら。

【青山】TOKYO COFFEE FESTIVAL 2017 summer

2015年秋に始まった日本最大級のコーヒーイベント「TOKYO COFFEE FESTIVAL」。国内外から約70店舗のロースターやコーヒーショップ、コーヒーのおとも、本屋や花屋などが集まります。コーヒーの裏側に居る人々の活動を広めるとともに、これからのコーヒーと「お茶する文化」を考えます。今回の「TOKYO COFFEE FESTIVAL 2017 summer」のテーマは「coffee sociology」。コーヒーが社会に与える力についてテーマに添ったトークイベントなどが行われます。コーヒーの飲み比べやコーヒー豆の販売もあり、コーヒーを気軽に楽しみたい人、もっと詳しくなりたい人におすすめのイベントです。

会期:2017年6月24日(土)-6月25日(日)10:00-16:00
会場:国連大学中庭(渋谷区神宮前5-53-70)
入場料:無料
アクセス:東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」B2出口  徒歩5分,JR「渋谷駅」徒歩10分
WEBサイト:http://tokyocoffeefestival.co/

おすすめ③駅で見かけるいいちこのポスターについ目がいってしまうなら。

【大宮】iichiko design展

30年以上にわたる「いいちこ」のデザインワークを大規模に展示する展覧会が開催されます。これまで広告掲載された、いいちこの駅張りポスターやテレビCM、雑誌広告、パッケージデザイン、オリジナルグッズなど関連する作品が集結します。お酒が好きな方、広告やデザインが好きな方など立ち寄ってみていはいかがでしょうか。

会期:2017年6月23日(金)-6月25日(日)10:00-18:00
会場:ソニックシティビルB1F第1展示場(さいたま市大宮区桜木町1-7-5)
入場料:無料
アクセス:JR・東武野田線「大宮駅」西口 徒歩3分
WEBサイト:http://iichiko.co.jp/event/poster_ex/

おすすめ④発見のある映像作品に触れたいなら。

【馬喰横山】池田晶紀 ドキュメンタリービデオ作品の展覧会 「好きなもの」

『好きなもの』 ©Masanori Ikeda

障害のある人たちが働く「社会福祉法人きょうされん リサイクル洗びんセンター」。ここでの人と場との出会いを記録したビデオ作品「好きなもの」を上映します。作者である池田晶紀氏はここで働く方に「あなたの好きなものはなんですか?」と尋ね、ひとりずつ自己紹介として画用紙に「好きなもの」を書いてもらう時間をドキュメントしました。「なにかを好きになる」ということについて、改めてそのすばらしさを再認識し、夢中になって想像する姿が映し出されています。

『好きなもの』 ©Masanori Ikeda

会期:2017年6月24日(土)-25日(日)12:00-19:00
会場:dragged out studio(中央区日本橋大伝馬町15-3 内田ビル1F)
アクセス:都営新宿線「馬喰横山」A1出口 徒歩2分,都営浅草線「東日本橋駅」直通,東京メトロ日比谷線「小伝馬町」1番出口 徒歩3分,JR「馬喰町」1番出口 徒歩2分
WEBサイト:http://yukaistudio.com/?p=9097

おすすめ⑤外でビールを楽しみたいなら。

【御茶ノ水】日本茶レストランで「抹茶ビアガーデン」

御茶ノ水にある日本茶レストラン「グリンティー レストラン 1899 御茶ノ水」でお茶づくしの「抹茶ビアガーデン」が夏季限定で開業されます。新作の「和紅茶ビール」をはじめ、定番の「抹茶ビール」など10種のビールと「抹茶ワイン」の飲み放題や13品の「1899お茶ソーセージ」などの“お茶料理”が並びます。「抹茶ビアガーデン」は今年で開催3回目、昨年は抹茶ビールが約7,200杯出たのだとか。色とりどりの10種のビールは専属のお茶専門家“お茶バリエ”が丁寧に作ってくれます。一体どんな味がするのでしょう。

会期:2017年6月1日(木)-9月30日(土)17:00-23:00
会場:GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU(千代田区神田駿河台3-4)
アクセス:JR「御茶ノ水駅」徒歩3分,東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」徒歩1分,丸ノ内線「淡路町駅」徒歩1分,都営新宿線「小川町駅」徒歩1分
費用:公式サイトをご覧ください。
WEBサイト:http://www.1899.jp/ochanomizu/beergarden2017.html

おすすめ⑥アフリカの文化を体験したいなら。

【日比谷公園】アフリカ日比谷フェスティバル

様々なフェスを行う日比谷公園で今週開催されるのは「アフリカ日比谷フェスティバル」。フードコートではクスクスやサモサなどの食文化を味わうことができます。また、各国の雑貨や民芸品を扱うバザールも出店。洋服や生活雑貨、お菓子などを購入することができるほか、伝統文化を学べるワークショップも行われます。アフリカをはじめ、アフリカにルーツをもつ世界各国の文化に触れてみるのはいかがでしょうか。

会期:2017年6月24日(土)-25日10:00-21:00(最終日は17:30まで)
会場;日比谷公園・噴水広場(千代田区日比谷公園)
アクセス:東京メトロ丸ノ内線・千代田線「霞ヶ関駅」,日比谷線・千代田線・都営三田線「日比谷駅」A10,14出口すぐ,JR「有楽町駅」徒歩8分
WEBサイト:http://africah.web.fc2.com/

【6/25】haletto主催ワークショップのお知らせ

あじさいのワークショップを鎌倉の古民家カフェで開催します。青山フラワーマーケットさん指導のもと、6月の花、あじさいのフラワーアレンジメントを体験してみませんか?その後は、オーガニック食材も使用したランチ、または特製アフターヌーンティーもご用意しています。詳しくはこちら

以上。おすすめのイベントのご紹介でした。今週も、みなさんが素敵な時間を過ごせますように。良い週末をお過ごしくださいね。

halettoは、アラウンドサーティーに贈る、まだ知らないTOKYOの新ガイドブック。知っているようで知らなかった東京という街の魅力を紹介します。都心だから守られた豊かな自然、歩いてみてわかった街のすがたとそこに住むひと、美味しい発見。あなたが素敵な休日を過ごすための情報をWebマガジンで発信、ワークショップ・イベントを通して価値観を伝えます。