【満員御礼】「サブウェイあるある」解消しない? 1日限定の「#わがままサブウェイ」ピクニック開催決定

こんにちは。編集部折戸です。

「サブウェイ」といえば、「シャキシャキの野菜が摂れるサンドイッチ」のお店として、長らく私の「ファーストフードランキング1位」に輝いてきたお店。学生時代から「野菜多めで!」とリクエストしていたことを覚えています(今でも同じリクエストを続けています)。野菜に次いでわたしの心を掴んできたのは、パンやチーズ、アボカド、ツナといったたくさんのカスタマイズ。毎回、列に並びながら真剣に吟味し、熟考し…やっとのことで注文を決めています。

先日、編集部浅田と一緒に、サブウェイのサンドイッチをお供に公園でピクニックをする機会がありました(詳しくはこちら)。青空の下でほおばるサンドイッチは格別。年度始めのばたばた続きでコンビニご飯が続いていた体に、太陽の光と野菜のみずみずしさがパワーを注入してくれたようでした。

そんな「サブウェイピクニック」、もっと多くの方に体験していただきたい。この度、サブウェイさんとhalettoがタッグを組みました。ただ持っていくだけでも楽しいサンドイッチ。さらに楽しんでもらえるようなポイントをお伝えすべく、特別なピクニックを開催することになりました。

イベントのテーマは、ずばり「サブウェイあるある」。

サブウェイを一度でも利用した人なら、共感してくれると思います。

1.後ろに人が並んでいると焦る
本当はもっと考えたいけど、後ろに人が並んでしまうと焦ってしまう。結局、毎回同じものを選んでしまうんです。自分の定番も好きなんだけど、たまには別メニューもチャレンジしたい・・・!

2.なかなか冒険できない
4種類のパンに(焼くか・焼かないか含む)、野菜の量、プラスαのトッピングにドレッシング。色々リクエストしたら店員さんに悪いかな、と思って遠慮してしまう。あんまり突拍子もない組み合わせを注文したら、変に思われそうだし・・・。カスタマイズしたいけど、店員さんのおすすめに従ってしまいがち。

いかがでしょうか。月の何度か、こんなあるあるを感じながら、サブウェイを利用していませんか。

「サブウェイあるある」を胸にお邪魔したのは、日本サブウェイの本社オフィス。今回のイベント企画を担当してくださった辻本さんに1人のサブウェイファンとして思いのたけをぶつけました。

辻本さん「そんなに気にすることないですよ!もっと自由にサブウェイのサンドイッチを楽しんでください!」と、素敵な笑顔。
いやいや、結構みんな思っている悩みなんですよ。

「サブウェイの注文スタイルってやっぱりちょっと独特ですよね。選ぶものがたくさんあるし。でも、その魅力をもっと知ってほしいんですよね・・・。」

確かに、「スタッフさんとのコミュニケーションを取りながらの注文」は他にはないスタイル。ちょっとハードルが高いのかも・・・。

「もっと気軽に、わがままに、自分の理想のサブウェイを注文できたらいいのに・・・!」

ということで、みなさんにご提案しますのは「#わがままサブウェイ」。

読者のみなさまをサブウェイ本社にご招待し、自由に「わがままに」サブウェイを楽しむイベントの開催が決定しました。その名も【1日限定「#わがままサブウェイ」ピクニック】。

日本サブウェイの本社ビルがあるのは、この時期潮風が心地よく吹く、品川の湾岸エリア。
このビルの中に、店舗と同じつくりの「セントラルアカデミー」という研修用キッチンがあります。店舗で働く店長さんは、必ずここでサンドイッチ作りの工程を学んでからお店に立つんだそうです。今回のイベントではこちらのキッチンで、スタッフさんに「理想のサブウェイ」を注文できます。

「わがまま注文」の際に参考にしたいのは、本社スタッフさんから伝授していただく「サブウェイのカスタマイズ」方法!あまり知られていない、注文の裏技や、おすすめアレンジ。次回の注文から試したくなる、豆知識をご紹介します(私はお打合せの翌日、どうしても試したくて、お店に行ってしまいました)。

理想のサブウェイが完成した後は、近くの芝生広場へピクニックしたいと考えています。東京のど真ん中、初夏の空気を感じながらみんなで食べるわがままの詰まったサンドイッチは、今までとは違う味わいになるのではないでしょうか。
(※ピクニックへの参加はイベント内容に必ずしも含みません。希望者の方のみとさせていただきます。)

当日は、サブウェイ公認の裏メニュー「ジャイアントサブ」も登場予定。1個で8人分楽しめるこの巨大サンドイッチをはじめとして、「初めてのサブウェイ体験」をご用意してお待ちしておりますので、是非ふるってご参加ください。

【イベント内容】
・みんなの「サブウェイあるある」座談会
・サブウェイ本社の方に教えてもらう「カスタマイズ注文」テクニック
・実際にサンドイッチを「わがまま注文」!
・裏メニュー「ジャイアントサブ」をみんなでチョイス

【イベント終了後(希望者のみ)】
近くの芝生広場へ移動してピクニック!

【詳細情報】
日時:2017年5月13日(土) 11:30-14:00
場所:日本サブウェイ株式会社 本社
東京都品川区東品川2-3-14 東京フロントテラス 9F
アクセス:東京モノレール天王洲アイル駅 徒歩5分
参加費:500円(税込)
定員:10名
持ち物:エプロン(簡単な調理工程の体験もございますので、お召し物の汚れが気になる方はお持ちください)

主催:株式会社CHINTAI ハレット編集部(https://haletto.jp/
特別協賛:日本サブウェイ株式会社(https://www.subway.co.jp/index.html

お申込みページはこちら

※注意事項※
サンドイッチづくりと試食が含まれますので、使用食材についてアレルギーの有無を確認いただき、アレルギーを引き起こす食材が含まれる場合には参加をご遠慮いただきますようお願い致します。
※使用食材・アレルギーにつきましては、こちらをご参照下さい。 
・当日の材料の都合などがあるため、実施決定後のキャンセルはご遠慮ください。
・キャンセルは3日前(5/10)までにご連絡ください。それを過ぎてキャンセルされた場合は、恐れ入りますがご返金いたしかねますのでご了承ください。
・また、大幅に遅れての参加となってしまった際は、キャンセル扱いとさせていただく場合がございます。その際もご返金はいたしかねますので予めご了承ください。

金額など掲載の情報は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

WRITER

企画営業・編集

気になるコラム