【4/8-9】今週末行きたい!おすすめイベント5選+α

20℃を超える日もあり、春の陽気が感じられる東京。新年度、早くも一週間が経ちました。みなさま、いかがおすごしでしょうか。仕事にまい進したあとの週末は、自分のためにおでかけしませんか。今回のテーマは「発見」。アートな視点、おでかけのお供、思いもよらないお宝など・・・あたらしい「発見」とであうイベントをご紹介。

おすすめ①美しい里山を舞台にした現代アートの祭典

【千葉県市原市】いちはらアート×ミックス2017

日帰りでいける距離ながら、緑の中で楽しめるこちらのイベント。東京駅から約一時間半、小湊鉄道上総牛久駅から養老渓谷駅のエリアに、数十のアート作品が展示されます。広いエリアを見てまわるには、土日に運行するトロッコ列車がおすすめ。両側に広がる里山の風景を楽しみながら、アートを満喫する旅行にでかけましょう。編集部の注目作品は「森ラジオ ステーション」。使われなくなった鉄道職員の詰所小屋を、まるごとアート作品につくりかえたこの企画。森のライブ音を、室内に置かれたラジオできくことができます。美術家木村崇人さんの作品です。
Information
会期:2017年4月8日(土)-5月14日(日)までの37日間 10:00-17:00
エリア:千葉県市原市南部地域[小湊鉄道上総牛久駅から養老渓谷駅一帯]
展示会場:IAAES[旧里見小学校]、月出工舎[旧月出小学校]、内田未来楽校[旧内田小学校]、
市原湖畔美術館、森ラジオ ステーション、クオードの森、旧白鳥小学校、白鳥公民館、アートハウスあそうばらの谷 他
詳細はこちら:http://ichihara-artmix.jp/

おすすめ②GWのおでかけを、もっとたのしく、個性的に。

【代々木公園】アウトドアデイジャパン 東京

行楽日和のシーズン。キャンプ、BBQ、ドライブ・・・すてきなアイテムがお供にあれば、もっとたのしく、自分らしく過ごせますよね。大小や機能もさまざななテントにおしゃれなテーブル、料理グッズ、大きいものでは車などなど、直接みて・さわって・体験できるイベントです。ラフティングやクライミングなど、遊べる体験もおすすめ。ステージでは音楽ライブもあって、フェスのような雰囲気です。編集部の注目は「日本野鳥の会」の出展ブース。メディアにも多数出演する野鳥観察のプロフェッショナルに、面白エピソードをたずねてみては。おでかけ先での発見につながるかも。
Information
開催日時:2017年 4月8日(土)-9日(日)10:00~17:00(雨天決行)
会場:代々木公園(B地区内イベント広場・野外ステージ・けやき並木他)
入場料:無料

おすすめ③毎月のおたのしみ。有楽町の蚤の市で掘り出し物さがし。

【有楽町】ベストフリーマーケット in 東京国際フォーラム

エリアわけされたデパートやショッピングモールと違い、予期せぬジャンルのアイテムと出会えるのがフリーマーケット。より大規模なものになるほど、宝の山を掘り出す楽しみも増していきます。国際フォーラムの広場には、最大200のお店がならび、それぞれが個性を競っています。何かを目当てに行くのではなく、「出会い」や「発見」をめざして。お気に入りの品にであえますように。
Information
日時:2017年4月9日(日) 10:00-16:00(雨天中止)
場所:東京国際フォーラム1階地上広場
入場料:無料

おすすめ④自分好みの1本を求めて。東京の真ん中で、日本中の蔵元とであう。

【六本木】CRAFT SAKE WEEK at ROPPONGI HILLS

日本酒、すきですか?すきだけど、詳しくないな。自分にあったお気に入りを見つけたいな・・・。居酒屋でメニューを開くたび、なんとなく選んでいたそこのあなたへ。
日本全国300蔵以上の酒蔵へ足を運び、日本のCRAFT文化を世界へ発信する中田英寿さんが全面プロデュースする、日本酒の魅力を味わい尽くせるイベント、「CRAFT SAKE WEEK at ROPPONGI HILLS」が六本木ヒルズアリーナで開催され、日本全国から100の蔵元が集まります。10蔵ずつが日ごとに入れ替わる仕組みで、10日間、多様な日本酒を試すことができます。何より魅力なのは、蔵元の方とコミュニケーションがとれること。こだわりやエピソードを知れば、銘柄への思い入れもひとしお。
10日間で延べ76,000人が来場した昨年の「CRAFT SAKE WEEK」を更に進化させた今年の開催テーマは、「桜」。
会場のメインインスタレーションとして、1000本の桜を使って会場一面に広がる“桜の花畑”を造り、訪れれば“絶対に花見を楽しめる”壮大なアート空間を創造します。東京の真ん中、空の下で、自分好みの1本と出会ってください。
Information
日時:2017年4月7日(金)-4月16日 12:00-21:00(雨天決行)
場所:六本木ヒルズアリーナ
チケット:3,500円 (グラス+お酒・食事用250円コイン6枚分)
平日12時~16時まではハッピーアワーとなり、受付にてスターターセットを購入されたお客様に
日本酒と甘酒のみに使用できる赤色コインを1枚プレゼント.
詳細はこちら:http://craftsakeweek.com/

おすすめ⑤おなじみの作品にかくされた、たくさんのひみつ。もういちど魔法にかかろう。

【お台場】「ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法」

ⒸDisney Enterprises, Inc.

小さいころから繰り返しみてきた、ディズニー作品の数々。大人になった今も、名作と感じるものが多いはず。ミッキー・マウスをはじめとする普遍的なキャラクターはもちろん、社会現象といわれた「アナと雪の女王」、最新作「モアナと伝説の海」まで。約90年の間生みだされてきた、貴重な原画の数々を展示。独特の愛らしい動きを実現する、世界最高峰のアニメーション技術にも注目です。あのとき夢中になった作品たちと、もう一度、再会しませんか。懐かしい気持ちとともに、新たなお気に入りと出会えるかも。

ⒸDisney Enterprises, Inc.

Information
日時:2017年4月8日(土)-9月24日 10:00-17:00(最終入場は16:30)
休館日:毎週火曜日(ただし、5月2日、7月25日、8月の火曜日は開館)
場所:日本科学未来館 企画展示ゾーン
チケット:大人1,800円・小学生~18歳1,200円ほか、各種割引・グッズセット券あり。
詳細はこちら:http://da2017.jp/index.html

番外編:「世界最高峰」のコーヒーの味とは。

【神保町】COFFEE COLLECTION around KANDA NISHIKICHO 2017 SPRING

神田神保町といえば古書街としても有名ですが、純喫茶の多さもひとつの特徴。こだわりの一杯を提供する店が軒を連ねるこのエリアで、各店が選出したとびきりのコーヒーを楽しむイベントが開催されます。豆自体はもちろん、焙煎方法、淹れるバリスタが異なればまったく変わってしまうコーヒーの味わい。あなたの好みはどんなコーヒーでしょうか。せっかくなら、究極の一杯を探してみては。
直近の週末イベントを紹介する本コーナーですが、チケットはお早めに、ということで、番外編でのご紹介でした。
Information
日時:2017年4月22日(土)-4月23日(日)11:00-18:00
会場:テラススクエア(メイン会場。ほか、神田錦町に4会場あり。)
チケット:全店舗の本物の味が楽しめる「5 cups TICKET」1,000円※限定300枚
詳細はこちら:http://coffeecollection.tokyo/
以上、おすすめイベントのご紹介でした。今週もみなさんに、新しい出会いがありますように。素敵な週末をお過ごしくださいね。
企画営業・編集

奈良県生まれ、2年半前に上京。一番詳しいのは京都。好きなものはキンキンに冷えたビール、モツ焼・焼き鳥と飲むハイボール、和菓子とそして日本酒。できるなら365日銭湯に入りたい。夜は大体三軒茶屋の三角地帯にいる。