【2/25-3/10】中目黒で出逢う小さな鳥取「co-tori2017」

今年も持ってきました 小さな鳥取「co-tori」

こんにちは。haletto編集部 杉本です。
今回は鳥取県出身の私が見つけた、東京で鳥取を感じられるイベントをご紹介します。
鳥取といえば「鳥取砂丘」や「水木しげるロード」が有名。実は豊かな自然とおいしい食べ物、大小様々な温泉など隠れた魅力のたくさんある県でもあります。

そんな自然に恵まれた風土を象徴する鳥取の手仕事と旬の食材を、東京・中目黒を街歩きしながら楽しむことができるイベントがこの「co-tori(コトリ)」。

中目黒の街全体で、鳥取を表現するという街ぐるみで行う素敵なイベントです。

こちらのイベントは2013年からスタートし、今年で5回目。

今年は陶器、和紙、型染め、鋼など、鳥取の多彩な手仕事を紹介する「TOTTORI craft」展や鳥取から直送された鳥取県産の食材を中目黒の7店舗で楽しめる「cotori CAFE&RESTAURANT」などが行われます。

鳥取県出身として「これ懐かしい!よく食べていた!」という2つのお店をピックアップしました。

白バラ牛乳は、鳥取県の給食では当たり前の存在。毎日飲んでいました!

こちらは鳥取でおなじみの大山鶏! 東京で大山鶏の料理を見つけるとつい頼んでしまいます。

そして3月1日(水)、2日(木)は鳥取の日本酒と食材を楽しむ2DAYS限定飲み歩きイベント「co-tori BAL」を開催。

おつまみメニューをお一人様一品ご注文いただくと、鳥取の地酒が1ドリンク無料で楽しめます。参加者には鳥取の窯元で作られたぐい呑みのプレゼントもあります。

実は鳥取県って日本で一番人口が少ない街。
「はじめて鳥取県の人に出会った!」「鳥取ってなにが有名なの?」と言われることも多々あります。こちらは私が暮らしていた倉吉市の風景ですがまだまだ知られていない魅力的なスポットが眠っていたりします。なかなか触れる機会のない鳥取県を、皆さんにとって身近な「中目黒」という街を通して感じてみてほしいです。

co-tori 2017

会期:2017年2月25日(土)~3月10日(金)
公式サイト:http://co-tori.jp/

「TOTTORI craft」展
会期:2月25日(土)~3月5日(日)
時間12:00~20:00(土日祝)11:00~20:00
会場:SML
住所:東京都目黒区青葉台1/15/1 AK-1ビル1F

「co-tori CAFE&RESTAURANT」
会期:2月25日(土)~3月10日(金)

「co-tori BAL」
開催日時:3月1日(水)2日(木) 18:00~23:00(受付21:30まで)

金額など掲載の情報は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるコラム