春のカップル旅行は福井へ!おすすめモデルコースで絆を深めよう

自然と二人の距離が近づく! 春のカップル旅行は福井がおすすめ

春のお休みは、どこへ行こう? カップルにおすすめしたいのが福井の旅。

カップル手つなぎ

福井には、ロマンチックなクルーズが楽しめる絶景スポット、SNSでみんなに自慢したくなる観光スポット、そして美味しい海の幸などなど、カップルで楽しめる場所がいっぱい!
今回は編集部が実際に足を運んだカップルで福井を満喫するモデルコースをご案内! 4月には恒例の「桜まつり」があるので、そちらもあわせてチェックしてみてくださいね。旅先でのデートは、きっとふたりの距離を縮めてくれますよ!

ふくい桜まつりの詳細はこちら

(こちらの記事は2016年12月に公開した記事を2019年4月に更新しました)

福井の春旅、1泊2日のモデルコース行程はこちら!

一日目

11:30 北陸新幹線で福井到着
12:00 福井のソウルフードでランチ!
14:00 絶景の日本海クルージング
15:00 歴史ある港町を散策♪
17:15 貸切露天風呂でリラックス
21:00 屋台村で地酒&郷土料理を楽しむ

二日目

10:30 桜満開のお城を散策
12:00 福井名物の油揚げとおろしそばのランチ
13:30 まるでタイムスリップ?恐竜に会いに行く
16:00 福井出発

一日目11:30 福井駅到着

東京から福井までは新幹線と特急列車で約3時間半! 2015年3月に北陸新幹線が開通し、東京から金沢経由でのアクセスが便利になりました。

恐竜博士

福井駅についてすぐにお出迎えしてくれるのがこの「恐竜博士」。化石の発掘量が日本一の福井は「恐竜王国」ともいわれています。福井のいたるところで目にするので、記念撮影をお忘れなく。恐竜博物館は二日目のルートでご紹介します!

12:00 ランチは福井のソウルフード、ソースカツ丼!

ヨーロッパ軒 総本店で絶品グルメをたのしむ

福井に着いたら、地元のおいしいグルメでランチにしませんか。おすすめは福井のご当地グルメのひとつ、ソースカツ丼! 東京ではカツを卵でとじてあるものが定番ですが、福井ではソースに浸したカツをのせた「ソースカツ丼」が主流なんです。

ソースカツ丼

ボリュームたっぷりのランチで旅のスタートを切りましょう。
ちなみに、丼の蓋を開けたら蓋にカツを移動させて、ご飯の上にカツを1枚ずつのせて食べるのが福井流の楽しみ方だそうですよ!

こちらの「ヨーロッパ軒」は、ソースカツ丼の元祖といわれる有名店。薄切りのカツはソースがよく絡み、食感はサクサク♡ 休日には行列もできる超人気店です。
<ヨーロッパ軒 総本店>
福井県福井市順化1-7-4
営業時間:11:00~20:00
定休日:火曜日

13:00 桜咲く福井のまちなかを2人でお散歩

足羽川の桜並木でお花見デート

足羽川の桜並木

春の福井に来たら絶対に見ていただきたいのがこちら足羽川(あすわがわ)の桜並木。ソースカツ丼のランチのあとは、そこから歩いて5分ほどのこの桜並木をお散歩しましょう。この足羽川の桜並木は、「日本さくら名所100選」のひとつです。
4月の「ふくい春まつり」の開催中は夜のライトアップもおすすめ。ロマンチックな雰囲気の中で、いつもと一味ちがうお花見をたのしみませんか。

ふくい桜まつりの詳細はこちら

15:00 福井随一の絶景を眺めながらのクルージング

やっぱりはずせない、東尋坊(とうじんぼう)

東尋坊(とうじんぼう)

お散歩してお腹も落ち着いたらレンタカーを借りて車で約40分、福井旅行ではずせない「東尋坊(とうじんぼう)」へ! 日本海が一望できる絶景スポットとして知られる名勝。ごつごつとした岸壁や打ち寄せる波の様子は、自然の迫力を感じられますよ。

カップルでの記念写真もお忘れなく。

東尋坊観光遊覧船でぎりぎりまで近づこう

東尋坊観光遊覧船

高所からのスリルを味わったあとは、海の上から東尋坊を眺めましょう。約30分のクルージングでは、絶壁に大接近! 迫力の光景が広がります。世界的にも珍しい東尋坊の景色、ふたりの忘れられない思い出にしてくださいね。

住所|福井県坂井市三国東尋坊
運行時間|11~3月 9:00~15:30、4~10月 9:00~16:00
所要時間|約30分
料金|大人 1400円

詳細はこちら

16:00 歴史ある湊町をデート気分でぶらぶら散策

三国湊町をおさんぽデート

三国湊町

東尋坊がある三国町は、日本海側でも有数の港町。かつては船の寄港地として栄えた歴史があるこの街には、当時の面影を残した風情ある町屋風景や由緒正しい神社など、のんびりお散歩したいスポットが盛りだくさん! それぞれのスポットはコンパクトにまとまっているので、ふたりで気ままにおさんぽするだけで満喫できますよ。

詳細はこちら

みくに龍翔館のレトロ建築から街をみおろす

みくに龍翔館

三国町を見下ろす高台に立つ可愛い洋館。実は三国町の歴史を伝える資料館なんです。もともとは100年以上前にオランダ人建築家が建てた小学校を復元したこちらの施設。館内には360度パノラマの展望台があり、三国沖の美しい日本海や、古い街並みを見下ろすことができます! トリックアートの作品も展示されているので、2人で写真を撮り合うのも楽しいですね。

詳細はこちら

旧森田銀行であのドラマの気分を再現

旧森田銀行

まるで「半沢直樹の世界みたい!」というこちらは、三国町の豪商であった森田家が創業した森田銀行の新本店として、大正9年に建設されたもの。
ドラマの主人公気分で写真撮影を楽しむのもおすすめです。

詳細はこちら

散策のお供にぴったり、ジェラートカルナ

ジェラートカルナ

ご夫婦で営んでいるすてきなジェラート屋さん「カルナ」。にんじんやほうれん草、さらには手作りみそやわかめなど、ちょっと驚きの食材を使ったジェラートが味わえます。優しい自然な甘さなので、甘いものが苦手な方にもおすすめ。春には春の、旬の素材を使ったジェラートが登場しますよ! 旅行のたびに訪れたくなるお店です。

詳細はこちら

三国サンセットビーチで日本海の夕日を堪能

三国サンセットビーチ

夕陽が沈む水平線が美しいこちらのビーチは、カップルにぜひ訪れて欲しいスポット。真っ赤に染まるダイナミックな夕陽は「日本の夕陽百選」に数えられています! 三国町散策のラストに訪れたい、とってもロマンチックなスポットです。

ゆっくり砂浜に座っておしゃべりしながら、今日の思い出を振り返ったり、明日のコースを相談するのも楽しいですね。

福井のビーチ

夕陽が沈む前もとても美しい浜辺なので、コース次第で色々な景色をたのしめます。日本海の色々な表情が見られるのも、福井旅行の魅力かもしれません!

詳細はこちら

18:00 ふたりきりの貸切露天風呂でリラックス

あわら温泉 グランディア芳泉で旅の夜をゆっくり過ごそう

一日の旅の疲れを癒すなら、やっぱり温泉ははずせません!

グランディア芳泉

客室露天風呂付きのお部屋も多くあるこちらの旅館はカップルにおすすめ。館内には足湯や温泉たまごの手作り体験など、ふたりで楽しめる施設もたくさんあります!
お宿での時間は「非日常」を感じる最高のリラックスタイム。大きなお風呂で体をのばして、日ごろの疲れを癒してください。

グランディア芳泉の夕食

一流のホテルや旅館で修行を重ねた総料理長のこだわりが詰まったお夕食は、越前の山と海の幸を使った繊細で上品な和会席が基本。福井の魅力と、ふたりだけの素敵な時間を満喫しましょう。

<グランディア芳泉>
住所|福井県あわら市舟津43-26

詳細はこちら

21:00 屋台村で地元の名物をいただきます!

あわら温泉屋台村 湯けむり横丁で地元の雰囲気を満喫

あわら温泉屋台村 湯けむり横丁

グランディア芳泉からも歩いて行けますよ

旅館のお夕食でお腹一杯!なところですが、せっかく福井に来たんです。地元の方々が集まる夜の屋台村で、軽く一杯楽しみませんか。赤提灯で彩られた湯けむり横丁の入り口をくぐると、どこか昔懐かしい雰囲気が漂います。カウンター形式のお店がいくつも並んでいて、そのジャンルは海鮮居酒屋やラーメン、フレンチなど様々。福井ならではの食材やお酒を楽しみながら、地元の方々との交流も楽しんでみては?

<あわら温泉屋台村 湯けむり横丁>
住所|福井県あわら市 温泉3-201
詳細はこちら

2日目10:30 桜満開のお城を散策、お花見デート

春の福井旅行なら、丸岡城の桜は必見!

丸岡城

国の重要文化財です!

2日目にまず訪れたいのが丸岡城。400年以上前に織田信長の重臣であった柴田勝家の甥、柴田勝豊が築城したこのお城の見どころは「天守閣」! かつての城主が眺めていた天守閣からの景色は最高ですよ。
階段をのぼると現れる、丸岡城公園には約400本の桜が。こちらも足羽川の桜並木同様「日本さくら名所100選」にも選ばれています。4月の「丸岡城桜まつり」で春の訪れを感じてくださいね。

<丸岡城桜まつり>
住所|福井県坂井市丸岡町霞町1-59
期間|2016年4月1日~20日
詳細はこちら

12:00 福井名物の油揚げとおろしそばのランチ

ふっくらジューシーな福井名物、竹田の油揚げ 谷口屋

竹田の油揚げ 谷口屋

実は、福井は油揚げの消費量が全国1位。そんな福井で特に美味しいと有名な「竹田の油揚げ」と、こちらも福井の名物「越前おろし蕎麦」のランチセットをいただきます!
「竹田の油揚げ」は大正14年創業の高級豆腐・油揚げの老舗店。大きくて分厚い、外はサックサクで中はジューシーな油揚げは、地元で長年愛される理由がわかる、納得の美味しさです!

<谷口屋>
住所|福井県坂井市丸岡町上竹田37-26-1
営業時間|AM10:30 ~ PM3:00 冬期(11月~3月) AM11:00 ~ PM3:00
詳細はこちら

13:30 古代にタイムスリップ! 恐竜に会いに行こう

あの映画の世界を体感しよう! 福井県立恐竜博物館

福井県立恐竜博物館

動きや鳴き声がリアルなのでつい見入っちゃいます・・・!

まるで太古の時代にタイムスリップしたかのようなこちらの博物館は、世界三大恐竜博物館の一つにも数えられている福井の大人気観光スポット。夏休みには全国から観光客が集まり、周辺道路が大混雑する人気ぶりです!

福井県立恐竜博物館2

福井は、恐竜の化石の発掘量が日本一なんです!

この博物館がある福井県勝山市では、なんと全身の恐竜骨格が発掘されていて、展示されている原寸大の模型や骨格標本は、大人も圧倒されるほどの迫力です。ふたりそろって大興奮すること間違いなし。ミュージアムショップもたのしいので、この機会に不思議な恐竜グッズを買ってみるのも思い出になりそうです!

<福井県恐竜博物館>
住所|福井県勝山市 村岡町寺尾51−11
営業時間|9:00~17:00 最終入館16:30
休館日|第2・4水曜日

詳細はこちら

16:00 福井駅到着!新幹線まで時間が余ったら・・・

福井駅西口再開発ビル「ハピリン」でお土産さがし

ハピリン

ガラス張りの外壁が目印。

福井駅前の新たなランドマークが「ハピリン」(初出時は建設中でした)。福井の魅力を発信する情報基地として、様々な施設が入ったこちらの施設。買える前に立ち寄りたいおすすめスポットをいくつかご紹介します!

プラネタリウム併設博物館「セーレンプラネット」(福井市自然史博物館分館)で星空ウォッチ

セーレンプラネット

こちらには、なんと「8K」で投影するプラネタリウム! 駅で1時間新幹線を待つなら、プラネタリウムで最後の思い出作りなんて素敵ですよね。ちなみにペアシートもあるので、映画

福井市観光物産館「福福館」

福福館

新たなお土産スポットとして注目なのが、ハピリンの2階にオープンする物産館「福福館」。こちらでは福井県の食品や工芸品を取扱うお店が入ります。お土産の買い忘れがないようにチェックしよう!

詳細はこちら

<番外編>おすすめのお土産をご紹介♪

買える前に「あ、あの人におみやげを買わなくちゃ」なんてこと、よくありますよね。編集部おすすめのおみやげをご紹介します!

五月ヶ瀬煎餅は幅広い年代に愛されるおすすめの味

五月ヶ瀬煎餅

小粒で丸形のピーナッツが入ったクッキー風味のお煎餅。石釜を使って一枚一枚じっくりと焼き上げています。ピーナッツの風味と香ばしさが、老若男女問わず長年愛されている美味しさの秘密です。

詳細はこちら

ふんわりもっちりのくるみ羽二重餅はぜひためして

くるみ羽二重餅

福井の銘菓「羽二重餅」の中にくるみを入れて、シュークリームの皮でサンドしている「くるみ羽二重餅」は、地元でもリピーターが多い人気のお菓子。普通の羽二重餅よりもずっしりしていて高級感があるので、おみやげに迷ったらぜひ!

詳細はこちら

今回の旅のルートはこちら!

「ふくい桜まつり」で、福井をもっと満喫しよう!

ライトに照らされた桜

福井では、3月30日~4月14日の約2週間、大規模な春のおまつり「ふくい桜まつり」が行われます。春だけの豪華なイベントや見所スポットなどの情報は、こちらをチェックしてみてくださいね。

公式サイトはこちら

他にもたくさん!「春の福井の楽しみ方」はこちら

花と電車

ここでは紹介しきれなかった福井のおすすめポイントを、女性ならではの楽しみ方とともに、30個まとめてご紹介しています!

春の福井でやりたいこと30選!女子向けおすすめ観光スポット【前編】

春の福井でやりたいこと30選!女子向けおすすめ観光スポット【後編】

提供:福井観光コンベンションビューロー

気になるコラム