学生時代の青春を、もう一度。田中里奈が教える【大人女子の自転車の楽しみ方】

大人になった今こそ。自転車の楽しさを再発見

学生時代、通学や週末のお出かけなどで毎日のように乗っていた自転車。友達同士、電車や車で遠出することもなかったあの頃は、自転車は自分の生活に欠かせない大事なアイテムでした。
でも大人になった今、特に首都圏で働いていると自転車に乗ることはだんだん少なくなってしまい、気が付けば何年も乗っていないなんてことも。

田中里奈さんと自転車旅。

大人になった今だからこそ、自転車に乗ってみると新しい発見があるはず。普段歩いているときはわざわざ寄り道しない、ちょっとした小道やお店を覗いてみるだけ、いつもと違う景色が見えてきます。

そこで今回は、読者モデルやブランドとのコラボ、旅行ガイドブックのプロデュースなど幅広く活躍しているタレントの田中里奈さんと一緒に、清澄白河の街を自転車で散策。大人女子だからこそ楽しめるポイントを紹介します♪

大人女子ならではの自転車の楽しみ方

こだわりのコーヒーを飲みながら、自転車で巡るコースをチェック♪

まずはサイクリングの前にカフェへ寄り道。ステキなコーヒーショップが多いことで有名な清澄白河だから、自転車に乗って自分のお気に入りのお店を探しに行きましょう。

今回里奈さんが訪れたのは、おしゃれな外観にこだわりのエスプレッソが自慢の「iki ESPRESSO TOKYO」。ここのカウンターに腰かけて心地良い風を感じながら、こだわりのコーヒーをいただきます。
さて、今日はどこに行こう?

<iki ESPRESSO TOKYO>
東京都江東区常盤2-2-12

自転車と一緒にファッションも楽しもう!

大人になった今だから、気になるのは自転車に乗るときのファッション。

今回、里奈さんは「秋」を意識したシンプルなスタイリングで自転車旅に出発♪ポイントは今年流行のチェック柄のガウンコートと、普段からよく被っているというキャップなんだとか。
おしゃれを楽しみながら自転車を思い切り楽しめるコーデになっています!

自転車だからこそ、いつも通らない小道も探検してみよう♪

歩いているときには立ち寄らない道でも、自転車だとちょっとフットワークが軽くなって、遠回りしても行ってみようかなって思えてくるもの。駅周辺を自転車で走っていた里奈さんは木漏れ日が心地よい川沿いの小道を見つけたので、ちょっぴり散策。

小道の先にステキな公園が…

ちょっぴり寄り道したその先に、緑溢れる公園を発見!ここは東京都現代美術館にも隣接した水と緑の森林公園「木場公園」。「こんな素敵な場所があるなんて知らなかった!」なんてことも、自転車で寄り道したからこそ気付いた新たな発見です。

お家で読書もいいですが、木漏れ日の下でお気に入りの本を広げてみるのも、いつもと違った体験ができてリフレッシュになりそう♪

素敵な光景に田中里奈さんも思わず、Instagramにアップ。

大人になった今、自転車がもう一度好きになる

今回里奈さんと周った「大人女子の自転車旅」。太陽の光、吹き抜ける風、緑やコーヒーの香り。いつものお出かけより五感を刺激する自転車旅は、清澄白河の魅力を全身で感じる素敵な1日になりました。

普段働いていると自転車に乗る機会はあまり多くないかもしれませんが、大人になった今、自転車に乗って街を走ることで、新たな発見がたくさんあります。皆さんも自転車に乗って、自分のお気に入りの素敵なスポットを探しに行ってみてくださいね♪

▼今回、田中里奈さんが乗っていた自転車はこちら

WEEKENDBIKES 20

今回、田中里奈さんと一緒に清澄白河の街をお散歩した“相棒”はWEEKENDBIKESシリーズの『WEEKENDBIKES 20』。自転車本来の美しさにこだわり、あえてシンプルに仕上げたデザインは洗練されていてとってもおしゃれなミニベロタイプの自転車です。

中でも WEEKENDBIKES 20はシリーズの中で最も小径のタイヤを使用しているので小回りも利いて、小柄な方でも楽々乗りこなせちゃいます♪

気になるカラーリングは田中里奈さんが選んだ【マスタード】のほか、ライトグリーンとパールホワイトが用意されています♪

WEEKENDBIKESについて詳しくはこちら

〔提供元:株式会社あさひ〕

「haletto」はおでかけ情報マガジンです。

halettoでは毎週、東京近郊のイベント情報を配信しています。

haletto編集部とその「友だち」が大切にしている素敵な場所、愛しいモノや大切なコトを紹介します。私たちの「友だち」が見つけた発見(と大きな実り!)をどうぞ!