PR

お店よりステキな「こどもの日」!おうちパーティーには子どもが喜ぶデコレーション&レシピ

「こどもの日」は子どもと一緒に飾り付けやアレンジご飯レシピで

5月5日は「こどもの日」。男の子が主役の数少ないお祝いなので、何か特別なことをしてあげたいですよね。
でも、子どもと一緒の外食はお店選びも難しいし、荷物も多くなってしまいがち。お店や他のお客さんに迷惑をかけてしまうこともあるので、ママも子どもも思う存分楽しめません。

小さな子どもがいるおうちで「こどもの日」をお祝いするなら、やっぱりおうちご飯が一番!普段のホームパーティーとは一味違った特別感を演出して、子どもと素敵なおうちパーティーを企画しましょう!

おうちだからこそ楽しめる

せっかくのお祝いなのにおうちご飯じゃかわいそうかな、かといって外食は子どもが騒いだときに周囲に迷惑をかけることもあり、子ども自身も、そしてママも心から楽しめないことも多いのでは。でも、子どものためのお祝いならもっとのびのびと楽しませてあげたいですよね。

そんな大好きな子どものための「こどもの日」。実は、子どものことを考えると、おうちでホームパーティーをしてあげることが一番だったりするんです!

おうちならではのくつろげる空気と美味しい食事、さらに子どもが喜ぶような飾りつけや親子でコスプレをしてみたり。子どもと一緒に準備から楽しむことも出来ちゃいます。

子どもの喜ぶ飾りつけ

ちょっとこいのぼりを飾るだけでも、一気にお祝い気分に!

いつものおうちだからこそ、子どももリラックスして遊ぶことができますよね。

親子でコスプレ

外ではかぶれない、こんな兜もおうちならOK!

一緒に料理作りを楽しめる!

おうちごはんなら子どもと一緒にお料理して楽しめます。

「銀のさら」で「こどもの日」をお祝いしよう

普段のホームパーティーとは一味違った、特別感を演出するならおすすめなのが「銀のさら」で飾り寿司。
デリバリーを利用すれば、買い物に行く手間や準備も必要なくてとっても便利!さらに、盛り付けに一工夫加えれば、子どもも一緒に楽しめて華やかなお食事ができちゃいますよ!

届いたお寿司をちょっとアレンジするだけでこんなご馳走に大変身。
お寿司だけだと栄養が偏ってしまいますが、可愛い飾りつけは野菜を使用していますので、栄養面での心配もないですね。可愛らしい形の野菜なら、子どももいやがらずに食べてくれるかも!

“こいのぼり寿司”の作り方

材料:

<お寿司のネタ>
・マグロ
・エビ
・中トロ
(お好みのネタでもOK!)

<トッピング>
・いくら
・レンコン
・きゅうり
・スライスチーズ
・海苔

<お皿の飾りつけ>
・アスパラガス

<お好みで>
・プチトマト
・コーン
・枝豆

1.こいのぼりのヒレ&うろこの準備!

まずはこいのぼりのうろこを作るために、薄く切ったきゅうり・レンコンといくらを準備します。
ちょっと重ねて置いてあげると立体感が出て、よりヒレっぽく見えます!

2.目は大きくかわいくしてあげるのがポイント!

スライスチーズと海苔を重ね合わせて、こいのぼりの目を作ります。
こいのぼりのように見せるには、目が重要で、なるべく大きく作ってあげると、かわいいく仕上がります!

3.空色のプレートに盛り付け!

プレートは空色にして、アスパラガスをポールにしてあげると青空を泳ぐこいのぼりに見えます!
発色が良い野菜を一緒に添えたり、かまぼこで雲などを作ってあげるとよりかわいく仕上がります。

お家でお祝いするなら、ママもらくちんな「銀のさら」

ホームパーティーをしようと思うと、お料理の準備だけでヘトヘトになってしまいますよね。その点出前寿司ならママの手間も少なくて美味しいお料理が食べられちゃう。
さらに、子どもと一緒に飾りつけやお料理の盛り付けまで楽しむことができるので、思い出に残る「こどもの日」になりますよね!
おうちなら周りに気兼ねなく写真もいっぱい撮れ、当日だけじゃなくその後も楽しむことができて、子どもの成長を見守りたいママさんにはぴったりですよ。

さっそくお寿司をデリバリーする!

食材にも気を使った、安心のメニュー

「銀のさら」のお寿司は、食材や工程にも強いこだわりを持って作られています。お米は全て国産の物を使用して、お醤油・お酢もシャリの旨味を引き出してくれるものを厳選。さらに、作り置きを一切せずに、注文してから一貫一貫丁寧に作っています!

サイドメニューも充実

さらにサイドメニューも充実しているので、お寿司以外にも子どもが大好きな竜田揚げや茶わん蒸しも頼めちゃう!アイスやプリンなどのデザートも一緒に頼めば、子どもたちもきっと喜んでくれますよ。

「#銀のさら」でみんなの特別な日を見てみよう!

Instagramで「#銀のさら」をチェック

こいのぼり寿司作ったよ!という方は、「#銀のさら」を付けて、Instagram・Twitterに投稿してみてくださいね。
またfacebookで記事を見たよ!という方は、コメント欄に作った写真を載せていただけると嬉しいです!

Instagramをチェックする

動画も公開中!

特別な日は「銀のさら」でお祝いしよう!

いかかでしたか?少しアレンジしてあげるだけでいつもよりちょっと豪華な「こどもの日」のごちそうができちゃいます。みなさんも「銀のさら」のお寿司を出前して特別な日を美味しいお寿司でお祝いしてみませんか?

「銀のさら」でお祝いする!

〔提供元:株式会社ライドオン・エクスプレス〕

「haletto」はおでかけ情報マガジンです。

halettoでは毎週、東京近郊のイベント情報を配信しています。

金額など掲載の情報は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるコラム