東京のレストランウェディング、人気の理由とおすすめの会場3選!

人気をあつめるレストランウェディングって……?

人生の中でも大きなイベントのひとつである結婚式。
大切な人たちを集める思いを込めた式だからこそ、色々なスタイルがありますよね。
神社であげる厳かなお式や、ドレスコードをカジュアルにしたガーデンウェディング。式場に一括でお任せするものから、手づくり感あふれるお式まで。

多様な生き方があたりまえになっていく現代、結婚式も夫婦それぞれに合った形を選ぶことがあたりまえになってきています。

レストランウェディングのイメージ

アットホームな雰囲気を重視した「レストランウェディング」は中でも人気の形式のひとつ。すてきなレストランを貸切れば、ゲストと主役との距離が近いアットホームな雰囲気と、質の高い食事の両方を楽しめます。

披露宴は「新郎新婦のお披露目の場」というだけではなくて、家族やゲストに感謝を伝える機会ととらえることもできますよね。
日頃の感謝を伝える場所として、大切にしたいのがおもてなしの気持ち。
料理や演出にこだわれて、にぎやかに挙式と披露宴を楽しむことができるレストランウェディングは、そんな理由からも人気なのかもしれません。

二人のお気に入りのレストランを貸切りにして、肩ひじ張らない雰囲気の中でにぎやかに楽しむのがレストランウェディングです!

(こちらの記事は2015年7月に公開した記事を、2019年4月に更新しました。)

レストランウェディングの魅力①:アットホームな雰囲気

凛とした厳かな雰囲気も憧れるけれど、大切なゲストと自由に話せるにぎやかな式もすてきですよね。
レストランウェディングは通常の式場とくらべ、席のレイアウトを自由に設定しやすいんです。

ラリアンス式場レイアウトイメージ

特に新郎新婦が座る「高砂(たかさご)」の位置に決まりがないことも多いので、家族や友人と同じテーブルに着くことができる場合もあるんだとか。

高砂の位置によっては、写真撮影や各テーブルを巡るときしか会話するタイミングがないこともありますよね。気のおけない仲間や家族との和気あいあいとした雰囲気を大切にしたい二人には、ゲストと一緒にテーブルを囲めるスタイルは魅力的かもしれません。

レストランウェディングのイメージ

ゲストとの距離が近く、アットホームな雰囲気が演出できるのもレストランウェディングの特徴なんです。

レストランウェディングの魅力②:おいしいお料理

ゲストの満足感に大きく関わるといわれているのがお料理! 出席した後に「おいしかったよ」といわれると、やっぱり嬉しいですよね。

そのレストランでしか味わえないお料理を、一番美味しいタイミングで食べてもらえるのがレストランウェディングの魅力のひとつ。

新郎新婦の地元食材を使ったり、それぞれの故郷の味を再現したり。「新郎新婦が選んだひと品」なんてメニューを盛り込めば、より一層ゲストへの想いが伝わりますね!
経験豊富なシェフからメニューを提案してもらえるレストランもあるので、ぜひプロに相談してみましょう。

大切なゲストをお料理でおもてなししたい二人には、レストランウェディングがおすすめです!

レストランウェディングの魅力③:自由な演出と凝った内装

たくさんのお式がある中で、印象的なシーンをゲストに覚えていてほしい。自由な演出や華やかな雰囲気で「こんなお式だったね」といってもらえる、シャッターチャンスの多いお式にしませんか。

たとえば、ゲストの拍手と歓声が巻き起こる、お姫様抱っこでの入場! まるで映画のワンシーンのような演出に大盛り上がりです。こちらはこの後紹介するレストラン「ラリアンス」での演出。

オリジナルな式の構成を組みやすいといわれているレストランウェディング。お二人はもちろん、ゲストにとっても印象的なお式を考えるのも楽しそうです。

また、レストランは凝った内装のところが多いので、お二人のイメージにあう会場を探しやすいのもポイント。
カジュアルで明るい会場やアンティーク調で豪華な会場、和洋折衷など本当にさまざまなので、内観からイメージにあうものを探すのもいいですね!

レストランウェディングでおすすめの会場3選

魅力のたくさんあるレストランウェディングですが、実際にどんな会場があるのか気になりますよね。
こちらの記事では数ある会場の中からおすすめの会場を3つご紹介。どの会場もそれぞれ個性的なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

お二人にぴったりの会場が見つかりますように。

【神楽坂】L’Alliance(ラリアンス)

首都圏エリアでも人気の、神楽坂にあるフレンチレストラン「L’Alliance(ラリアンス)」。
「美食フレンチ×オリジナルウェディング」をテーマとしたラリアンスは、3年連続ミシュランで星を獲得した実績もある実力派レストラン! 本格フレンチでゲストをおもてなしできます。

憧れのデザートブッフェも、すべてがパティシエ手づくりというこだわり。式の最後までゲストによろこばれる華やかさです。

高さ15mの吹き抜けの階段は、披露宴中の演出で使用されるのも人気です! レストランウェディングでありながら、広い空間演出ができるのはめずらしい会場です。

仲良しのご友人に「ブライズメイド」をお願いしませんか? アットホームなレストランウェディングだからこそ、さまざまな形でゲストと一緒に式をつくりあげることができるんです。

会場内のチャペルも、開放感のある大きな窓が印象的な雰囲気! 晴れた日には、陽の光がさんさんと降りそそぎます。

「L’Alliance(ラリアンス)」の情報

この会場を詳しく見る

【代官山】PACHON(パッション)

クラシックな雰囲気でありつつも、窓からの緑がさわやかなこちらのレストラン。代官山ヒルサイドテラスで25年以上の歴史をもつ「PACHON(パッション)」です。
フランスの国家功労賞を受勲しているアンドレ・パッション氏がオーナーシェフ。披露宴にふさわしい本格フレンチをゲストに振る舞いたいお二人には、ぜひおすすめしたいレストランです。

レストランが位置する「ヒルサイドテラス」は1967年から段階的に建造された建物で、その建築家は槇文彦氏。幕張メッセや、数多くの美術館を手がけた建築家がつくりだした空間は、大切な日にぴったりです。

会場には緑に囲まれた空間にチャペルも。落ち着いたインテリアと、開放感のあるガーデンチャペルは、どちらもすてきな雰囲気です。

開放的なガーデンでのデザートビュッフェ! 色とりどりのスイーツが並び、見た目も華やかです。

「PACHON(パッション)」の情報

東京都渋谷区猿楽町29-18
TEL:03-3268-0102(ブライダルデスク)
受付時間:11:00~20:00

 【赤坂】なだ万 ZIPANGU(ジパング)

個性的なお式をしたいお二人には、和洋折衷のレストランウェディングはいかがでしょうか。
200年近い歴史をもつ高級割烹「なだ万」のお料理を楽しめるのがこちらの会場。

和洋折衷のお式の魅力のひとつは、衣装が幅広く選べること!
洋装も和装もマッチする空間なので、ぜひ自分らしい装いをさがしてみてくださいね。

「なだ万 ZIPANGU」の情報

東京都千代田区永田町2-14-3 赤坂エクセルホテル東急14階
TEL:03-3269-0219(ブライダルデスク)
受付時間: 11:00~20:00

この会場の詳細はこちら

レストランウェディングで二人の大切な一日を

それぞれの個性が出せるレストランウェディング。
二人の想いが詰まったすてきなお式で、ゲストをおもてなししませんか。

お料理や演出、インテリアにこだわりたいなら、ぜひ一度レストランウェディングを検討してみてくださいね!
大切な一日がよりよい時間となりますように。

〔提供:ラリアンス〕

金額など掲載の情報は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるコラム